トップページ|ビットコインFXのやり方をBitMEX(ビットメックス)で解説

仙人
仙人

初めまして、ビットコインFXで生計を立てているMEX仙人です。
当サイトビットコインFX狂騒曲は「仮想通貨FXで海外マネーを日本に取り戻す」ことをコンセプトに運営されています。

初心者を集めて養分を生成するメディアではありません。
圧倒的価値を持つ日本一のビットコインFX攻略サイトを目指しています。

仮想通貨、ビットコインFXを始める方へ

ビットコインFXを一言で説明すると、仮想通貨ビットコインを用いた証拠金取引(レバレッジ取引)です

外国為替のFXと同じく証拠金を担保に大きな額の取引ができるのが魅力ですが、ビットコインFXのボラティリティ(値幅)は為替FXよりも大きく、よりハイリスク・ハイリターンな金融商品となっています。

ビットコインFXを始めたい方向けに、

  • ビットコインFXとは何なのか
  • 初心者が勝つために必要な知識とスキル
  • 負けないために重要視しなければいけないポイント
  • 本当に勝てるトレードテクニックの蓄積
  • ビットコインFX業界の裏事情

など情報を全てブログに書いています。

ビットコインFXは難しいのか?

ハイリスク・ハイリターンではあるけれど、今圧倒的な利益を挙げることができる金融商品といえば、ビットコインFXだと言われています。

今までの金融商品(株、為替、商品先物など)は、一部の機関投資家のようなプロがインサイダー情報と巨額資金で市場を操作するという面が強く、一般投資家はそれに追従するしかありませんでした。

ですが仮想通貨・ビットコインFXは今までの投資商品とは全く違います。

一般人でもブロックチェーン情報やマネーフローのデータをリアルタイムに確認することができ、今まではインサイダー情報だと言われていた大口投資家の資金移動や保有資産を誰もが見ることができるという極めて透明性が高いものなのです。

つまり、一般投資家が歴史上初めて機関投資家と同じ土俵で戦うことが許された金融商品なのです。

そんなこと言ったって、ビットコインFXって難しいんじゃないの?
それに取引所も使いづらそう…

 

仙人

そんなことはありません。ビットコインFXは今一番稼ぎやすい投資と言われていて、実際にBTCFXで生計を立てる人も沢山出てきている熱い市場です。

ただ、規制が厳しい日本の取引所よりも、日本語対応の海外取引所の方がトレーダーに多くのメリットがあると私は考えています。

日本には「下克上は許さない」という社会風土があります。
詳しくは別記事で書いていますが、アメリカンドリームのような大儲する人が出てきにくいように、金融商品も辛く設定されているのです。皮肉なことです。

話がそれましたが、ビットコインFXは初心者でもすぐに始めることができ、投資初心者でも実際に億レベルで稼ぎまくっている人がたくさんいます。もちろん負ける人だってたくさんいます。

初心者がビットコインFXを始める際によく質問される内容を以下の記事にまとめているので、是非これからビットコインFXを始めたいという方は参考にしてください。

ビットコインFXは勝ちやすい今がチャンス?

為替FXやバイナリーオプション、株先物など色んな金融商品がありますが、仮想通貨ビットコインFXのトレードは他の銘柄に比べて勝ちやすいといわれています。

なぜなら、仮想通貨市場はまだ黎明期(一つのバブルは終わりましたが)で時価総額は上昇していく傾向があるからです。

極端に言うと、証拠金多めにロングポジション(買い注文)を持っていれば、他の市場より負ける確率が低いということです。
他の金融商品で、このように将来的な成長が見込める銘柄はありません。

当サイトでは過去数年分の仮想通貨市場の値動きを定期的に観測し、データをトレードに活かす戦略もご紹介しています。

ビットコインFXの用語解説

他の投資商品の経験者であれば特に必要ないかもしれませんが、ビットコインFXでよく使われる専門用語を最低限紹介します。

ポジション買い玉、売り玉ともいいます。ビットコインFXで売買するときの持つ数量をポジションと表現します。
レバレッジてこの原理のことです。小さな力で大きなものを動かすように、レバレッジを聴かせて小さな証拠金額で大きなポジションを売買します。
ロング買い玉、買いポジション、買う行為のことをロングと言います。
ショート売り玉、売りポジション、売る行為のことをショートと言います。
約定(やくじょう)売買が成立することを約定といいます。
ロスカットレバレッジを効かせたポジションの損失増え、元本の証拠金を上回ってしまうとロスカットが起き、強制的にポジションが解消(決済)され、損失が確定します。
追証(おいしょう)ロスカットが起きた時、元本の証拠金だけでは損失が補填出来なかった場合に残高がマイナスになる現象です。これは借金であり返済義務が生じます。

ビットコインFXのテクニカル分析

チャートを読むには、典型チャートパターンを覚えたり、インディケーターというテクニカルツールを使います。
代表的なものだけいくつかご紹介します。

チャートパターン

三尊・逆三尊三尊・逆三尊ヘッドアンドショルダーとも言います。3つの山(谷)で形成されるトレンド反転のパターンです。
三角持ち合い三角持ち合い次第に値幅が狭くなっていくチャートパターンです。形によって動くタイミングや値動きが程度予想できます。
ダブルボトム(トップ)ダブルボトム二番底を付けて反転するチャートパターンです。
プライスアクションプライスアクションとは、チャートのローソク足の値動きから相場心理を読み取り、期待値の高い売買シグナルトレード手法です。
チャートパターン一覧
ヘッド&ショルダー(三尊)上昇/下降ウェッジハーモニックパターン
プライスアクションアセトラ/ディセトラカップ&ハンドル
ピッチフォーク・ファンウォルフ波動ダブルボトム/トップ
上昇/下降フラッグ・ペナントCフォークワイコフチャート
酒田五法

オシレーター系インジケーター

RSI一定期間の相場における「値上がり幅」と「値下がり幅」を使って、値動きの強弱を数値で表します。
ストキャスティクス一定期間内の最高値と最安値の中で、「買われ過ぎ」「売られ過ぎ」を表します。
MACD短期・長期移動平均線の広がりの差を見ることで早い段階でトレンドの転換を察知することができます。
オシレーター系指標一覧
MACDストキャスティクスADX(DMI)
移動平均乖離率RSIRCI
チョピネスインデックスモメンタム究極オシレーター
ウィリアム%RCCIフォースインデックス
ASIAD

トレンド系インジケーター

移動平均線チャートの動きを一定期間の平均価格を線でつないだ線です。最も有名なインジケーターです。
ボリンジャーバンド移動平均線の上下に標準偏差ラインを引いてバンド状に表示されます。上下弦の価格帯での値動きに注目します。
一目均衡表一目均衡表は横軸である「時間」も重視し、価格とともに「いつ相場が変化するのか」タイミングを示唆します。
トレンド系指標一覧
移動平均線ボリンジャーバンドフィボナッチ
ウィリアムズアリゲータードンチャンチャネル一目均衡表/一目雲
エリオット波動パラボリックSARケルトナーチャネル
EMAWMAギャン理論・ツール
エンベロープGMMA(複合型移動平均線)ピボットポイント
リスクリワード・レシオ

テクニカル 最新のテクニカル記事一覧


ビットコインFX専門取引所のBitMEXではTradingViewという優秀なチャートツールが使えるため、ロウソク足の変更やトレンドラインを引いたり、豊富なインジケーターを使うことができます。

オススメのビットコインFX取引所ランキング

BitMEX(ビットメックス)

追証なし、最大レバレッジ100倍、手数料最安、アルトコインFX、日本語対応、高いセキュリティ、即日口座開設と、非の打ちどころのない海外取引所です。
当サイトのリンクから登録して頂くと手数料が10%割引される優遇特典を受けられます。

GMOコイン

販売所形式でスプレッド手数料が気になりますが、使いやすいスマホプリ、高いセキュリティ、アルトコインFXもあり、日本円の出入金、や送金が無料となっているので使い勝手は国内でもトップクラスの取引所と言えます。

CryptoGT(クリプトジーティー)

最大200倍レバレッジ、追証なし、販売所形式の海外ビットコインFX取引所です。
スプレッドはありますが、成行手数料・指値手数料も無料なのでスキャルピングに向いています。

ビットフライヤー(bitFlyer)

日本のビットコインFX取引所ではNo.1のシェアを長らく誇っていました。
取引高も多く日本円での取引ができるのは魅力ですが、SFDなどFX手数料が高くなっておりユーザー不利のルール変更が玉にキズ。
現在新規登録停止中

ビットコインFXをはじめる5ステップ

仙人

まずはビットコインFXの世界No.1取引所”BitMEX(ビットメックス)”に登録してみましょう。
即日口座開設、本人確認無しという気軽さですぐにビットコインFXを始めることができます。(ビットコインの購入は日本のGMOコインがオススメです)

Step1 BitMEXに登録


メールアドレス認証のみで無料ですぐに登録できるので、まずはBitMEXに登録してみましょう。
BitMEXの登録方法

Step2 BitMEXに入金


日本の取引所からBitMEXにビットコイン(BTC)を入金する方法を確認しましょう。すぐに着金します。
BitMEXの入金方法をみる

Step3 BitMEXの手数料


BitMEXはプラスとマイナス手数料があり、指値注文だと逆に受け取れます。
BitMEXの手数料について

Step4 BitMEXのトレード方法


いよいよトレードをしてみましょう。慣れるまでは少額から始めてみましょう。
BitMEXトレード方法をみる

Step5 BitMEXのレバレッジ調整


BitMEXは分離マージンを理解すると、ロスカットが怖くなくなります。
BitMEXのレバレッジ設定について

脱・初心者!おすすめ機能紹介

基本を把握したらトレードをより有利にしてくれるツールや小ワザなど紹介した記事も読んでみてください。
武器は多いほどいいです。

チャート BitMEXのチャートツールを活用


BitMEXではTradingViewというチャートツールが搭載されておりロウソク足の変更やトレンドラインを引いたり、豊富インジケーターを使うことができます。
Bチャートツールの使い方

計算機 BitMEXの計算機を活用しよう


BitMEXではオーダーを出す前に、清算価格や目標価格に達した時にどれだけの利益が出るのか計算できる損益計算ツールがついているので活用しましょう。
BitMEX損益ツールの使い方

リスク分散 BitMEXの両建てを活用しよう


BitMEXでは普通両建て(ショートとロングを同時に持つこと)は出来ませんが、FXの他、先物やアルトコインFXで複数ポジション持つことが出来ます。ロスカットしたくない時やリスクヘッジに役立つのでやり方だけでも覚えておきましょう。
BitMEXで両建てする小技

ビットコインFX中級者への道

FX全般に応用することができるよりテクニカルなスキルも身に着けてみませんか?
ビットコインFXで億を稼ぐトップトレーダーになりたい方だけ読み込んでください。

BitMEXなど海外取引所のセキュリティは大丈夫?

例えば、ビットコインFX海外取引所であるBitMEX(ビットメックス)にはセキュリティを高める為に様々な施策がされています。

BTC→XBTに変換

BitMEXに入金されたBTCは自動的にXBTに置き換わります。
XBTとBTCは全く同じ扱いなので何も気にする必要はないのですが、これはBTCをトークン化し、ハッキング被害を防ぐことにつながっています。

BitMEXに送金されたBTCはコールドウォレット(ネット接続されていないウォレット環境)に送られ、その変わりにXBTトークンをBitMEXでのトレードで使えます。

そしてBitMEXから外部へ送金する時にXBTはBTCに自動変換されBTCを受け取ることができます。

このような仕組みなので、ハッカーがサイトに侵入したところでBTC現物を手にすることができません。

仙人

いくでやるでXBT買い増しじゃ!

BitMEXからの外部送金は一日一回のみ

BitMEXから外部に送金するには、日本時間で夜の22時頃まで待つ必要があります。

それはBitMEXの送金処理する時間がその時間、一日一回と決まっているからです。

これはユーザー側からするとすぐに送金できないので不便ではありますが、

ハッキングや不正送金などの被害を防ぐことに成功しています。

BitMEXは完全にコールドウォレット管理

過去にBitstampは500万ドル、BitFinex数十万ドルを、そして日本のコインチェックでも、500憶円がハッキングされる事件がありました。
この取引所のハッキング被害はホットウォレット(ネット接続しているウォレット)だから起こったことです。

BitMEXは上述のことから完全にコールドウォレットで管理する体制を整えています。

1日に1回のみ引き出しを行う際には、3人の共同創業者のうち2人が手作業で行っています。(マルチシグネチャー技術)

セキュリティに関しては以下の記事で詳しくご紹介しています。

BitMEXは今まで一度もハッキングされたことがない

最近では取引所がハッキングされ資産が凍結されるというトラブルも少ないので心配ですよね。
日本ではマウントゴックスから始まりコインチェックの500憶円の盗難被害…GOXは日本のお家芸なのかと思うほど…。

海外でも過去にliquiやbittrexもやらかしています。世界最大規模の仮想通貨取引所Binanceは盗難こそされていませんが未遂は起きていますね。
過去のニュース記事やツイッターを調べ、今まで一度もハッキング被害や盗難、出入金トラブルが起きたことがない取引所を調べてみました。
その結果、取引高が多い取引所の中でBitMEX(ビットメックス)だけが過去に一度もハッキングや盗難の被害がおきていません

前述した通り、BitMEXでは盗難が起きないように二重三重のセキュリティ対策を講じています。
一度もハッカーの侵入を許したことがなく、システムトラブルもないということは、セキュリティ対策に最も信頼できる材料となりますね。

日本や海外取引所のセキュリティ比較記事もあるので興味がある方は読んでみてください。

最後に

当サイトはビットコインFXを専門に扱っていますが、ビットコインFX取引所の比較や登録方法・使い方などの基本情報はもちろんのこと、ビットコインFXでいかに勝率が高いトレードを行うか?テクニカル分析やトレード戦略まで紹介しています。

仙人

BitMEXでのビットコインFXトレードに躓いた時、当サイトを熟読してほしいぞい。
必ず突破口となる気づきがあると自負しておる!

BitMEX(ビットメックス)

追証なし、最大レバレッジ100倍、手数料最安、アルトコインFX、日本語対応、高いセキュリティ、即日口座開設と、非の打ちどころのない海外取引所です。
当サイトのリンクから登録して頂くと手数料が10%割引される優遇特典を受けられます。

GMOコイン

販売所形式でスプレッド手数料が気になりますが、使いやすいスマホプリ、高いセキュリティ、アルトコインFXもあり、日本円の出入金、や送金が無料となっているので使い勝手は国内でもトップクラスの取引所と言えます。

CryptoGT(クリプトジーティー)

最大200倍レバレッジ、追証なし、販売所形式の海外ビットコインFX取引所です。
スプレッドはありますが、成行手数料・指値手数料も無料なのでスキャルピングに向いています。

ビットフライヤー(bitFlyer)

日本のビットコインFX取引所ではNo.1のシェアを長らく誇っていました。
取引高も多く日本円での取引ができるのは魅力ですが、SFDなどFX手数料が高くなっておりユーザー不利のルール変更が玉にキズ。
現在新規登録停止中

タイトルとURLをコピーしました