世界でもっとも使われているビットコインFX取引所「BitMEX」

レバレッジ100倍、追証なし、日本語対応。当サイトから登録して頂くと、特別優遇特典として手数料が割引されます。

BitMEXを始める!

bitbank trade(ビットバンク)からBitMEXにBTCを送金・出入金する方法

BitMEXの出入金方法

ビットバンクトレード(bitbank trade)といえば、日本の仮想通貨FX取引所の中でも、最も良心的な運営をしている取引所です。

海外のBitMEX、国内のbitbank tradeを抑えて置けば十分であると私は考えているくらいです。

bitbank社は今までセキュリティトラブルを起こしたこともなく、日本で唯一追証もない、出来高も(OKEXの取次により)申し分ないので、あとは知名度ですね!

さて、そんなビットコインFX依存症の筆者お気に入りの二社間で、ビットコインを送金・出金(引き出し)・入金する方法を丁寧に説明しようと思います。

関連記事 BitMEX(ビットメックス)の基本的な使い方

取引所公式サイトはこちら↓

ビットバンクとbitbank tradeはサイトが違う!

bitbank.cc」は仮想通貨の取引所、「bitbank trade」はビットコインFX専門の取引所ということで、運営会社は同じなのですが、サイトが二つ存在するのでビットバンクを知らない人は最初混乱するかもしれません。

私も最初よくわかりませんでした。ビットフライヤーやコインチェックなんかは一つの取引所内で販売所とビットコインFXがありますし、なんで分かれてんのかと。

bitbank tradeのビットコインFXは、中国大手の取引所「OKEX」の取次をしている為にシステムやセキュリティの関係で取引所がわかれています。

この記事ではせっかくなので、「bitbank.cc」も「bitbank trade」もBTC送金方法を説明しようと思います。

bitbankのBTC送金手数料は安い?

「bitbank.cc」と「bitbank trade」でそれぞれ見てみましょう。

bitbank.ccの送金手数料は?


bitbank.ccのBTC送金手数料は0.001 BTCとなっており、日本国内の取引所の中ではほんの少し高めかな~という感じです。
※この手数料はマイナー報酬に相当する手数料とのことです。

bitbank tradeの送金手数料は?


bitbank tradeのBTC送金手数料は0.001 BTCとなっており、bitbank.ccと同じでした!

初めにBitMEXの入金用BTCアドレスを取得する

BitMEXにログインしたら、管理画面トップ上段のメニューから、「アカウント」ページへ。

緑色の「入金」ボタンをクリックして下さい。

「お客様個人のマルチサインビットコイン入金アドレス」が表示されます。
赤枠で囲んでいるところがあなたのビットコイン送金先のアドレスになるのでコピーしてメモ帳などに張り付けて保存しておきましょう。

bitbank.ccからBitMEXにBTC送金する方法

bitbank.cc(ビットバンクシーシー)にログインします。
右上の①人型のマークにカーソルを合わせると現れるタブから「②出金」をクリックします。

ビットコインの「出金」ボタンをクリックします。

「アドレスを選択」で登録したBTC送金先アドレスを指定します。
まだ指定先のアドレスを登録していない場合は右の「アドレスを追加」をクリックして、先ほどBitMEXで保存したビットコイン送金用アドレスを登録しましょう。
「引出数量」には出金したいBTCの数量を入力しましょう。
ネットワーク手数料と引出可能額(手数料差引)は自動的に計算されます。

最後に「引出内容を確認」の緑ボタンをクリックして出金申請を確定させましょう。

bitbank.ccの入金用アドレスを取得する方法

右上の①人型のマークにカーソルを合わせると現れるタブから「入金」をクリックします。

ビットコインの「入金」ボタンをクリックします。

表示されたビットコインアドレスをコピーしましょう。
アドレス横のクリップマークをクリックしてもコピーできます。

※0.001BTC未満の預入は反映されないので注意

bitbank tradeからBitMEXにBTC送金する方法

bitbank trade(ビットバンクトレード)の管理画面上部のメニューから「入出金」「BTC引出」をクリックします。

「①引出先BTCアドレス」で登録したBTC送金先アドレスを指定します。
まだ指定先のアドレスを登録していない場合は右の「引出先BTCアドレスの設定」をクリックして、先ほどBitMEXで保存したビットコイン送金用アドレスを登録しましょう。
「②引出指示数量」には出金したいBTCの数量を入力しましょう。他の項目は自動的に計算されます。

最後に、「引出指示」という緑のボタンを押して送金依頼を確定しましょう。
以上でbitbank trade(ビットバンクトレード)からの出金は完了です。

bitbank tradeの入金用アドレスを取得する方法

bitbank trade(ビットバンクトレード)の管理画面上部のメニューから「入出金」「BTC預入」をクリックします。

「下記のアドレスへBitcoinをお送りください。」とアドレスとGQコードが表示されるので、アドレスをコピペしてメモ帳などに張り付けて保管しましょう。

BitMEXからビットバンクにBTC送金する方法

ビットメックスにログインしたら、管理画面トップの上段メニューから、「アカウント」を選択。

青色の「出金」ボタンをクリックしましょう。


①宛先アドレス
ここに先ほどコピーした「bitbank.cc」もしくは「bitbank trade」のBTC入金用アドレスをコピペしましょう。

②金額(XBT)
送金したビットコインの数量をBTC(=XBT)の単位で数字を入力しましょう。

③ビットコインネットワーク料金(XBT)
BitMEXでは、0.001XBTを最小料金を推奨し、0.0002XBT以上を義務付けていますが、私は最低料金の0.0002XBTで送金しています。
もっと手数料を高くすればするほど優先されてトランザクション処理されますが、緊急でなければ少額でいいと思います。

④2 要素トークン
二段階認証を設定している場合は入力し「送信する」を押しましょう。

すぐに確認メールが登録メールアドレスに届きます。
BitMEX出金を検証
そのメール文中の「View Withdrawal」をクリックし、以下のページで「出金を確認」を選択すると送金処理が完了します。
BitMEX出金を検証

セキュリティ上の理由から、BitMEXは1日1回日本時間で22時に出金されます。

関連記事 BitMEX(ビットメックス)の手数料ルールについて詳しく解説

まとめ

bitbank trade(ビットバンク)からBitMEX(ビットメックス)にBTCを送金・出金(引き出し)・入金する方法をわかりやすく説明していきましたがいかがだったでしょうか?

それに加えていかにビットバンクが良心的な取引所であることも伝わったと思います。

国内と国外の取引所間でビットコインを送金して調節したい場合や、必要になったときだけBitMEXに移すなど使う場面もいろいろ考えられます。

当サイトから登録するとどちらのサイトも招待特典として手数料割引が適用されるので
是非、海外のBitMEX・国内のビットバンクトレード(bitbank trade)と両方登録して使い分けるといいと思います。

ちなみに、ビットコインFXをスマホで使う場合はbitbank tradeよりBitMEXの方が使いやすいです。

BitMEX BitMEXの登録はこちらから


下記リンクから登録して頂くと、特別優遇特典として手数料が割引されます。
BitMEXの公式サイト

bitbank 日本のビットコインFXならbitbank Trade


下記リンクからビットバンクトレードに登録すると優待特典(手数料20%オフ)が付与されます。
bitbank Trade公式サイト

アルトコインを買うのに適している取引所「bitbank.cc」の公式サイトです↓。
bitbank.ccの公式サイト

コメント