ビットコインFXの海外業者(BitMEXなど)と日本国内業者の違いまとめ

ビットコインFXの海外業者(BitMEXなど)と日本国内業者の違いまとめ 取引所比較

世界シェアNo1の海外ビットコインFX業者「BitMEX(ビットメックス)」を中心に解説記事を書いている当ブログですが、原点に戻り、日本国内と海外の仮想通貨FX業者の違いや、メリットやデメリットを比較したいと思います。

仮想通貨・ビットコインなどをトレードして利益を出すという仕組み自体は変わらないのですが、海外FX業者と国内FX業者が提供するサービスには大きな違いがあります。

これを読めば、日本の仮想通貨取引所のデメリット、また海外取引所の欠点などが理解できると思います。

ビットコインFXの海外業者とは

海外に本社がある業者が提供している仮想通貨先物(ビットコインFX)取引所のことです。

有名な海外ビットコインFX業者は、BitMEX(セーシェル諸島・香港)、Bitfinex(アメリカ)、Gemini(アメリカ)、OKEX(香港) Houbi(香港)、 CryptoGT(キプロス)などがあります。

ちなみにアメリカの仮想通貨FX業者を日本人が利用することはできません。

当サイトが自信を持ってお勧めできる日本人登録可の海外ビットコインFX業者はBitMEX(ビットメックス)CryptoGT(クリプトジーティー)になります。

海外ビットコインFXって信頼できるの?

日本国内で仮想通貨FXサービスを提供するためには金融庁の承認が必要であり、金融監督機関のライセンスが必要です。(レバレッジ上限25倍まで、厳格な本人確認をはじめマネロン対策など必須)

海外業者は本社がある国のライセンスを保持していますが、日本の金融庁の認可は受けていません。
だからといって危険というわけではないです。

今はネットやツイッターなどSNSなどで検索すれば、実績のある海外業者かわかりますし信頼性における問題はありません。

英語が分からないけど大丈夫?

グローバルに展開しているビットコインFX海外業者ならほとんどが日本語サポートに対応しています。なぜなら日本のFX人口は多いので大きな顧客だからです

BitMEXやCryptoGTだけでなく、Binance(バイナンス)なんかも日本語対応はしていますね。

海外FX業者の利用は違法じゃないのか?

海外FX業者の利用は違法ではありません

海外ビットコインFX初心者の方に多いのが「海外FX業者日本では違法じゃないの?」という心配ですが、結論から言うと、日本人トレーダーが海外仮想通貨FX業者を利用するのに違法性はないです。

海外FXの利用=香港など海外に行ってカジノで遊ぶイメージで考えてもらうとわかりやすいと思います。

海外FX業者の利用は、現地(海外)で認められているので、日本人が利用したからといって罰せられることはないので安心してください。

なぜ国内でなく海外業者を選ぶのか?

国内のビットコインFX業者はレバレッジ25倍規制があります(もうすぐ4倍規制になるらしい)。

また、国内FX業者の利用には厳格な本人確認など身分の証明が必要となり、高額な取引を行う際には取引所に事前に申し出なければいけないなどの複雑な制約があります

なぜこのような手続きが必要なのかというと国内のライセンスに遵守しているからなのですが、より自由な取引を求めてレバレッジ規制のない海外ビットコインFX業者を選ぶトレーダーはかなり多いです。

以下で詳しく説明します。

海外FX業者のメリット①ハイレバレッジ取引

海外FX最大にして最強のサービスがハイレバレッジな取引が可能であること。

日本国内のビットコインFX業者であるビットフライヤーやGMOコインは最大15倍、Liquidでも25倍です。

一方、海外ビットコインFX業者であるBitMEXは最大100倍、CryptoGTでは最大200倍のレバレッジをかけて取引することができます。
推奨はしないですがマイナーな海外業者によっては、300倍~800倍のレバレッジトレードができるところすらあるほどです。

ハイレバレッジトレードは、FXトレードの資金効率を圧倒的に高めてくれるので、一攫千金の可能性がはるかに高まります。

わかりやすく言うと、こういう感じです。

大富豪
大富豪

アナタの1万円を担保に100万円貸してあげマース

スプレッド

え、でも負けたら恐ろしいことになるんでしょう?

大富豪
大富豪

いえ、負けたらそれで終わりデース。あなたの一万円がなくなるだけデース。

スプレッド

じゃあ勝ったら?

大富豪
大富豪

勝って得た利益はあなたに全部アゲマース。

スプレッド

マジで

10万円の投資金では、国内FXだと最大レバ25倍で250万円分の取引しかできないのですが、海外FXのハイレバレッジなら、10万円でもレバ100倍で1,000万円分の取引ができるということです。

少額(数万円~数十万円)で億を越える利益を得たいなら海外ビットコインFXのハイレバトレードが1番効率が良いと言われています。

もちろん美味い話だけではないです。
許容できる損失に留めるため、証拠金として預ける額は自ら調節する必要があります。(後ほど説明します)

海外FXビットコイン業者がハイレバレッジトレードを設定できるのは、日本の金融庁に無登録で運営しているからで、もし日本の金融庁に登録してしまうと、強制的に最大25倍のレバレッジで運営することになります。

それでは海外ビットコインFX業者も自分たちの最大の強みを生かせないので、あえて登録していないのです。

ハイレバレッジ、追証なし、小額からの取引対応など海外業者ならではの魅力があります。

海外FX業者のメリット②追証無し(借金)である

日本のビットコインFX業者には、ほぼすべて追証(負けた損失が証拠金を上回った時に借金となる)がありますが、海外ビットコインFX業者には追証がないというすごいメリットがあります

特にBitMEXの追証に採用されているゼロカットシステムはマイナスになってしまった口座残高を最小でもゼロ(0)に留めてくれるサービスなので、もしすさまじいロスカットが起きてもBitMEX口座に証拠金として入れてある資金が失われるだけで済みます。

つまり海外ビットコインFXではリスクを自分でコントロールし限定できるわけです。

ビットコイン相場では、年に何回かすさまじい暴落や暴騰があります。
数分でチャートが数十万幅ぶっ飛び、中には一撃数百万~数千万のマイナス残高になった日本人トレーダーもいます。

ゼロカットがない国内仮想通貨FX業者(ビットフライヤーやGMOコイン)ではマイナスになった残高は追証請求され支払わなければいけません

しかし海外FXならゼロカットシステムのおかげで、追証という借金を背負うことは絶対にありません。

追証なしという精神的余裕をもってトレードできるのは大きなメリットです。

海外ビットコインFX業者のデメリット

中には詐欺的な海外ビットコインFX業者も…

当サイトで紹介している海外取引所は私が実際に調査し使ってみた安全なところばかりなのですが、マイナーで規模の小さな海外FX業者のなかには怪しいものもあり、残念ながら100%安全なわけではありません。

例えば、Liquiという海外取引所は顧客のアルトコインを勝手に売ってたとかウワサがあります、ありえないですよね。

ただその一方で、かなり信頼を置ける海外ビットコインFX業者もあるのも事実。そういう取引所だけを使うようにして、無駄に冒険をしないように気を付けていれば大丈夫です。

当サイトでおすすめしている海外FX業者は筆者(MEX仙人)が実際に入金・トレード・出金を何度も繰り返し、真面目に運営していると判断したものだけを紹介しています。

BTCを国内取引所で買って送金しなければいけない

GMOコインやビットフライヤーなど日本円の入金を取り扱ってる国内取引所でまずビットコインを購入して、海外ビットコインFX業者に送金する必要があります。

国内のビットコインFX業者でトレードするよりもひと手間多いのがわずらわしいと思う方には向いていないかもしれません。

海外ビットコインFXの始め方・トレードの流れ

利用する海外ビットコインFX業者の口座開設する

まず、海外ビットコインFX業者に登録しましょう。

業者の選び方のポイントは4つ。

スプレッドが狭い業者を選ぶ→BitMEX

安全性・信頼性を重視して業者を選ぶ→BitMEX

スキャルピングトレードしやすい業者を選ぶ→CryptoGT

ロスカット水準が低い業者を選ぶ→BitMEX

一通り目を通してみて、自分がやりたいトレードスタイルにあったビットコインFX業者を選んでくださいね。

国内取引所でBTCを購入し送金する

ビットフライヤーGMOコインなどでビットコインを購入し、ビットコインFXトレードをしたい取引所に送金しましょう。

海外or国内?ビットコインFX業者まとめ

ビットコインFXの海外業者(BitMEXなど)と日本国内業者の違いまとめ、というテーマで記事を書いてみましたがいかがでしたか?

海外ビットコインFX業者と言っても世界には色んな取引所が数百とあります。

もちろんすべての業者が優良なサービスを展開しているわけではなく、ワールドクラスの優秀なスペックと運営を誇る海外ビットコインFX業者もあれば、全然使い物にならない悪質な業者もあります。

日本国内のビットコインFX業者だって同じです。

低スプレッドを謳いながら、実際は物凄くスプレッドが広くなる取引所…
大事な場面でフリーズして取引が出来なくなってしまう取引所…
出金できない取引所…

など実際に存在します。

私の試行錯誤の経験を生かして、当サイトでは本当に優良なビットコインFX業者だけをオススメするようにしています。

BitMEXの登録がまだの方は是非この機会にアカウント開設だけでもしてみてください。(所要時間1分)

関連記事 わずか一分で登録できるBitMEX(ビットメックス)の口座開設方法はこちらの記事で紹介しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました