世界でもっとも使われているビットコインFX取引所「BitMEX」

レバレッジ100倍、追証なし、日本語対応。当サイトから登録して頂くと、特別優遇特典として手数料が割引されます。

BitMEXを始める!

ビットフライヤー(bitFlyer)ビットコインFXのSFD剥離率が故障でヤバい!手数料ぼったくりか?

トラブル・エラー

ビットフライヤー(bitFlyer)のビットコインFXがこの上昇相場でまたやらかしています。

トレード画面でSFD剥離5.1%と表示されているが実際には4.9%。

SFD付与目当てでショートエントリーした人が続出。
無意味にビットコインの価格を下げる圧が起きている状態となっています。

引用元

サーバー不調は仕方ないと思うけど、元のSFDルールがやばい、とのこと。

SFD報酬手数料が注文して約定するまでわからない

※お金がもらえるのか払うのか注文ボタン押してみないとわからない仕様になっている

つまり、BitMEXでいうところのFunding手数料が、付与されてからじゃないと貰えたのか・払ったのかわからないという感じですね。
これではまともにトレードが出来ません。

引用元

皆さんBitMEX(ビットメックス)に移住しませんか?

ビットフライヤーはテイカー手数料無料とはなっていますがSFD手数料は明らかに悪質です。

BitMEX BitMEXの登録はこちらから


下記リンクから登録して頂くと、特別優遇特典として手数料が割引されます。
BitMEXの公式サイト

SFDとは

SFDとは、ビットフライヤーのビットコインFX(bitFlyer lightning)に導入されている価格是正制度です。

現物とFXの価格乖離が5%以上(以前は10%以上だった)になった場合、
価格が広がる方向にオーダーが約定したら手数料がとられるという、価格調整制度です。


価格剥離を拡大する方向のオーダー約定の際には、エントリーと決済どちらも徴収されるので、
SFD5~10%での手数料率は0.25%×2回=実質0.5%となります。

bitFlyerのSFDは元本ではなくレバレッジを掛けたポジション金額にかかるので、0.5%とはいえ大きな手数料となります。

約定金額(日本円)に応じた SFD を徴収して、縮小する方向の約定をされたトレーダーにSFD を付与、

例えば、現物で100万円の際に、FX上で115万円で約定された場合、
ビットコインを買い(ロング)ポジションで入った人には、1%の11,500円を徴収し、売り(ショート)ポジションで入った人には11,500円を付与するといった感じです。

ただ、ここで注目してほしいのは、価格剥離方向のポジションの人(この場合はロングの人)は、決済オーダー約定時も11,500円を払うということです。

価格剥離が起きているとき、なぜか剥離拡大方向のポジション決済時のSFD手数料徴収が一回多いのです。

つまり、5%以上の剥離が起きている場合、ビットフライヤー取引所運営が儲かるようになっています。

ここはとても重要な部分なので理解してください。

5%以上の剥離が起きている場合、ビットフライヤー取引所運営が儲かるようになっています

ビットフライヤーのSFD剥離故障事案

SFD乖離率の表示がバグってます。起きてすぐ「5.2%!」の表示見て、売りINしようとした瞬間に異常に気付いた

引用元

SFD乖離率の表示バグだけでなくて、評価損益もバグってる…

引用元

SFD故障の原因は価格取得Tickerの停止?

Tickerというのはリアルタイムに現在価格を表示する機能です。

bitFlyer公式ホームページの価格表示の一部が正常に更新されていないようです。
原因はTickerの配信が停止しているため、Tickerを元に表示している最終更新価格、それを元に算出している乖離値、SFDの各表示がデフォルトのまま固定されていると推測されます。

Tickerの配信が停止しているため、Tickerを元に表示している最終更新価格、それを元に算出している乖離値、SFDの各表示がデフォルトのまま固定されていると推測

引用元

BF運営もwebsocketのtickで乖離計算して表示してるけど、実際の付与の判定は別のものを参照してる?という遠回りな仕組みにしているとすれば、いろいろ勘ぐってしまいますね。
fxのtickが止まっててltpおかしくなるってことは、BF運営もwebsocketのtickで乖離計算して表示してるけど、実際の付与の判定は別のものを参照してるってこと

引用元

消費者庁、金融庁への直接の通報は、ビットフライヤーにまた業務改善命令という形で働き掛けてくれるので有効ですよ。
SFDで損をしている人は抗議の声をしっかり届けましょう。投資の世界で泣き寝入りはしたらアカン。

優良誤認で通報したい方は消費者庁へ

引用元

ビットフライヤーは相場操縦行為に該当するか?

以下に相場操縦に該当する行為を挙げます。

1.見せ玉

約定させる意思のない大量の注文発注・取消し
・大量(または複数)の注文を発注し、その後に取消す。
・売付(または買付)後に、大量(または複数)の未約定の買い(または売り)注文を取消す。

SFDを管理するSFDボットも稼働していると噂されていますが、これは相場操縦に該当しないのでしょうか?‏

2.市場関与率が高い

・出来高の少ない銘柄で売り注文(または買い注文)のほとんどを買付ける(または売付ける)取引を反復する。
・直近の出来高に比べて大量の注文を発注し、買い上がる(または売り崩す)ような取引を行う。
・立会終了間際(大引け間際)に大量の注文を発注する。

3.買い上がり(または売り崩し)注文

・短時間に株価が急騰(または急落)している銘柄について、買い上がる(または売り崩す)ような注文を発注する。
・直近の出来高に比べて大量の注文を発注して、買い上がる(または売り崩す)ような取引を行う
・一日のうちで(または複数日に渡って)反復継続して買い上がる(または売り崩す)ような注文を発注する。

4.高値(または安値)を付ける注文

・当日の高値(または安値)を付ける取引を反復する。 ・高値(または安値)形成後すかさず追随する取引を行う。 ・複数日に渡って反復継続した高値(または安値)を付ける取引を行う。

5.株価を固定させるような注文

・市場の売り(または買い)数量に合わせた買い(または売り)数量の注文を発注する。 ・出来高の少ない銘柄で売り注文のほとんどを買付ける取引を反復する。 ・株価の下支え(または頭押さえ)の効果を持つ大量の注文を発注する。・一日において(または複数日に渡って)株価を下支える(または頭を押さえる)ような反復継続した注文を発注する。
・下値(または上値)の大口指値注文の一部を順次高く(または低く)変更する。

SFDはもろにこの行為に該当するような気がします。‏

6.終値関与

立会終了間際の注文。
・立会終了時を含む特定の時間帯において大量の注文を発注する。
・当日の(または複数日に渡っての)立会終了時を含む特定の時間帯において反復継続した注文を発注する。
・複数日に渡って反復継続した引け成り注文を発注する。

7.仮装・馴合い売買

・一日の内に頻繁に売り、買い注文を発注する。
・特定の顧客との間で継続して対当する売買を行う。

これは草コインPumpで良くみられる現象ですね。株や為替の世界ではアウトです。‏

風説の流布

ある特定の株式の相場変動を図ることを目的として、証券取引や上場会社等に関する事実関係の確認されていない情報や合理的な根拠に基づかないうわさをインターネットの掲示板等の媒体を利用して流布することをいいます。

仮想通貨界隈では毎日のように風説の流布が行われています。
何故ならこのような行為を規制する法律などがまだどの国にもないから、仕手のやりたい放題になっているのです。

こんな悪質な風説の流布もある

価格操作は日常茶飯事で起きています。
例えば、‏先日の山本一郎氏によるビットフライヤー営業停止ニュース。
これ嘘でした。誰かこの人を通報した方がいい。
便乗してICOスキャムアカウントが「ビットフライヤー営業停止!」と言い切っていました。
もちろんツイートは削除済みのようですが、明らかにアウトです。
このような輩が逮捕されるように今から法律が整うことになるでしょう。

関連記事 BitMEX(ビットメックス)の評判と口コミ!なぜオススメなのか?

まとめ

ビットフライヤーのSFD剥離率が故障でやばい!メンテナンスは手数料ぼったくり狙いか?というテーマでツイートをまとめてみました。

ビットフライヤーのビットコインFXは明らかに何かがおかしいです。

現時点で日本のビットコインFX取引所のシェアは一位なので何とか改善してほしいと願っているファンも多くいるでしょう。

しかし、ユーザーがお金を落としてくれるうちは何も買えられないかもしれません。

一番は取引所に「改善しないと客が離れる」と危機感を持ってもらうこと。

その為には一時的な非難もやむを得ないのではないでしょうか。

BitMEX(ビットメックス)の使い方|追証なしレバ100倍海外ビットコインFXを始めよう
BitMEX(ビットメックス)の使い方を初心者向けの基本から実践トレード戦略まで解説しました。未経験者でも追証なし・レバレッジ最大100倍の海外ビットコインFXだからこそ勝てるノウハウを理解できると思います。

BitMEXの登録がまだの方は是非この機会にアカウント開設だけでもしてみてください。(所要時間1分)

BitMEX登録方法|ビットメックスの口座開設を分かり易く解説【1分で完了】
100倍レバレッジでビットコインFXができるBitMEXの登録方法(口座開設)について解説します。アカウント登録は本人確認不要で1分もかからず簡単にできるぞい!

関連記事 BitMEX(ビットメックス)の手数料ルールについて詳しく解説

BitMEX BitMEXの登録はこちらから


下記リンクから登録して頂くと、特別優遇特典として手数料が割引されます。
BitMEXの公式サイト

GMOコイン 送金手数料無料のGMOコイン


GMOコインは送金手数料や日本円出金手数料などがすべて無料なので実はものすごく使いやすい仮想通貨取引所です。
GMOコインの公式サイト

BitMEX(ビットメックス)

追証なし、最大レバレッジ100倍、手数料最安、アルトコインFX、日本語対応、高いセキュリティ、即日口座開設と、非の打ちどころのない海外取引所です。
当サイトのリンクから登録して頂くと手数料が10%割引される優遇特典を受けられます。

GMOコイン

販売所形式でスプレッド手数料が気になりますが、使いやすいスマホプリ、高いセキュリティ、アルトコインFXもあり、日本円の出入金、や送金が無料となっているので使い勝手は国内でもトップクラスの取引所と言えます。

ビットバンクトレード(bitbank trade)

取引高はそこまで多くありませんが、良心的な手数料、使いやすいトレード画面、スマホアプリ完全対応ということで日本の取引所なかでは最もマトモです。
当サイトのリンクから登録すると、6ヶ月間手数料が20%割引となります。

ビットフライヤー(bitFlyer)

日本のビットコインFX取引所ではNo.1のシェアを長らく誇っていました。
取引高も多く日本円での取引ができるのは魅力ですが、SFDなどFX手数料が高くなっておりユーザー不利のルール変更が玉にキズ。

CryptoGT(クリプトジーティー)

最大200倍レバレッジ、追証なし、販売所形式の海外ビットコインFX取引所です。
スプレッドはありますが、成行手数料・指値手数料も無料なのでスキャルピングに向いています。

DMMビットコイン

アルトコインFXもできる唯一の国内業者です。
販売所形式なのでスプレッド手数料が高くつくのが難点。
スマホアプリでのトレードは使いやすいです。

コメント