世界でもっとも使われているビットコインFX取引所「BitMEX」

レバレッジ100倍、追証なし、日本語対応。当サイトから登録して頂くと、特別優遇特典として手数料が割引されます。

BitMEXを始める!

ビットコイン価格操作?BitMEXメンテナンス明けやサーバーダウンを狙ったトレード戦略

BitMEXメンテナンス明けを利用したトレード戦略 トレード戦略

BitMEX(ビットメックス)には他の取引所と同じように、数か月に一回くらいの頻度で公式で告知した上で定期メンテナンスモードになる時があります。

時間にして30分くらいとのことです。

また、ごくたまにBitMEXがdos攻撃(サイトに負荷をかける連続アクセス)などの影響でダウンタイムやサーバーの遅延が発生することがあります。すぐに対策を打つでしょうけど…。

実は先日、そのBitMEXのメンテナンス明けを狙った大口投資家によるビットコイン価格操作が行われたようです。

今回はその手口からみるBitMEXメンテナンス明けやサーバーダウンを狙って起こったトレード戦略をご紹介したいと思います。

関連記事 BitMEX(ビットメックス)の基本的な使い方はこちらでまとめています。

BitMEXメンテナンスで価格操作が起きることを事前に知っていれば、十分に便乗して稼ぐことができたはずです。

是非次回のこのようなチャンスに乗って稼ぐことが出来るように覚えましょう!

BitMEX BitMEXの登録はこちらから


下記リンクから登録して頂くと、特別優遇特典として手数料が割引されます。
BitMEXの公式サイト

BitMEXのメンテナンス時間はどうやって調べる?

BitMEX予定されているダウンタイムのお知らせ

BitMEXのトレードシステムなどはエラーが起きにくい頑丈な作りにはなっているのですが、

やはり世界一の出来高を捌き続けるにはメンテナンスが必須です。

多くの取引所と同じようにメンテナンスの時間があらかじめ告知され実施されることがあります。数カ月に一度の頻度です。

メンテナンス時間の調べ方は簡単で、BitMEXの公式ブログ・もしくは公式ツイッターの主に二箇所で告知されます。

BitMEXの公式ブログでのメンテナンス告知

8月22日水曜日01:00 UTC(日本時間午前10時)より、BitMEXはエンジンパフォーマンス向上の為のメンテナンスを行います。このメンテナンスでは取引が実行されるマシンの物理的な乗り換えが必要になるため、一時的なダウンタイムが発生します。

取引は01:00 UTC(日本時間午前10時)に停止し、その後ウェブサイトはメンテナンスモードに入ります。
メンテナンスに必要となる時間は30分を見込んでおります。

引用元 blog.bitmex.com

という記事がメンテナンスの二日前に告知されています。

今後のメンテナンスの告知時間も主に二日前くらいとなるでしょうから、よく見ておきましょう。

ただ、BitMEX公式ブログは過去の記事がしっかりカテゴリー分けされていないですし、

メンテナンス情報を追うのにも逐一情報が更新されるわけでもないので、

私は公式ツイッターの情報をチェックする方をおすすめします。

BitMEXの公式ツイッターでのメンテナンス告知

BitMEXツイッターメンテナンス
引用元

メンテナンス情報を得るのに最も適してるのはBitMEX公式Twitterアカウントです。

ツイッターのメンテナンス情報の方が毎回告知の時間も早く、リアルタイムに更新されていますね。

英語でツイートされていますが、翻訳機能を使えば意味はわかるくらいにはなるので英語が苦手な方でも大丈夫でしょう。

公式ツイッターの情報を毎日チェックしておくことをオススメします。

メンテナンス開始直前にもアナウンスしています。
BitMEX定期メンテナンスは、01:00 UTC で数分で開始されます

メンテナンスの終了時間もアナウンスしています。
もしメンテナンス時間が伸びる場合にも公式ツイッターで告知されることになると思います。
BitMEXメンテナンス完了

メンテナンスが延長されるというアナウンスも逐一されました。
BitMEXログインの難しさを報告

サーバーダウン時にどんな価格操作がおきたのか?

BitMEXが定期メンテナンスモードに入った時、ビットコイン価格が4%以上(短期間で6,400ドルから6,700ドルに)高騰しました

アナリストたちはビットコインの急激な高騰と出来高の急増はBitMexの一時的なダウンタイム(メンテナンスモード)に起因していると警告しました。
BitMEXがメンテナンス
引用元

どのような動きがあったかというと、BitMEXが定期メンテナンスに入った途端に、Bitfinex(ビットフィネックス)で大量のビットコインが成行買いされました。

この大量購入にはBitfinex自身が発行するTetherも使われたとのことで、大口が関与していることは確実でしょう。※黄緑色がBitfinexの出来高
BitMEXのメンテに仕手られて高騰
BitMEXのメンテに仕手られて高騰イナゴフライヤー
BitMEXのメンテに仕手られて高騰ビットフィネクス
引用元

有名BOTトレーダーの方もBitMEXのメンテナンス時間の値動きに警笛を鳴らしていました。
BitMEXでトレードをされている方はお気をつけください
引用元

BitMEXのメンテナンス明けは、高騰したビットコインの成り買いが急増し一時お祭り騒ぎのような相場になりました。早押しゲームのような感じですね。※ピンク色がBitMEXの出来高
BitMEXメンテ明けのinagoflyer
引用元
BitMEXユーザの買い戻し連鎖
引用元

BitMEXのメンテナンス相場に便乗する方法

BitMEXのメンテナンスを利用したトレード戦略はいくつか考えられます。

その中でも私が次回のメンテナンス告知時にやろうとしているのは、ロング・ショートの両建て作戦です。

まずBitMEXアカウントを二つ登録する

この作戦はBitMEXのアカウント(口座)を二つ持っていることが前提となります。

一つしか持っていない方はもう一つ登録してアカウントを開設してください。(所要時間1分)

関連記事 BitMEX(ビットメックス)の登録方法(口座開設方法)

同一アカウントでも両建ては可能BitMEXではビットコインFX(XBT/USD)単体では同一方向しかポジションを持つことが出来ません。

しかし、ビットコインFX(XBT/USD)とビットコイン先物(XBTU18など)は別方向のポジションを持つことが出来ます。

同額の証拠金を入金する

ロングポジションを持つアカウント、ショートポジションを持つアカウントを決めます。

両方のアカウントに、等しくビットコインを送金します。

値幅に耐えられるレバレッジ設定

BitMEXの先日のメンテナンス時の動きを参考にすると、上か下かにダマシの動きもなく一方向に価格が動いています。

ということは耐えられる値幅の設定は100ドルほどでいいのかなと思います。

ロング・ショート両方のポジションが100ドル反対方向に動けばロスカットが起きる程度に証拠金もしくは分離レバレッジを設定しましょう。

レバレッジの目安は15~25倍程度です。

参考記事 分離レバレッジの倍率設定によるロスカットラインの決め方

両方のポジションを持ちメンテナンスに突入

ロングポジションでエントリー、もう一方のアカウントでショートポジションでエントリーします。

その時にできるだけ同じタイミングで同値でエントリーするように心がけましょう。

一方的な値動きがあった場合含み益が残る

例えば、先日のメンテナンス時のような値動きであった場合、ショートポジションは早々にロスカットされ、ロングポジションは大きな含み益となってたはずです。

このとき、利確の指値を入れておくと尚確実に作戦を遂行できますね。

どこまで値動きがあるのか読むのはかなり難しいケースではありますが、強気の指値設定で私なら行きます。

BitMEXの両建てポジショントレードについては以下の記事でも詳しく書いています。

BitMEX必勝法①ロングとショートを複数アカウントで両建てすれば負けない!
今回はBitMEX(ビットメックス)必勝法の一つを解説します。 ロングとショートを複数アカウントで両建て作戦!です。 また、よりブラッシュアップした戦略として、同一アカウントでもビットコインを両建てできる方法を使った方法もあるの...

見せ板で判断する方法もある

見せ板(大きな注文を取引板に出して壁を作り相場を誘導する)がBitMEXとbitfinexにはたまに現れます。
10憶円以上の見せ板がオーダーブックに出てきたときは大口がどちらかの方向に大きく動かす合図である可能性があるので注意しましょう。

一般的には、見せ板で壁を作って逆方向に誘導していきたいと読めますが、逆に玉を集めて大量ロスカット狙い(はしごを外される)の場合もあるので決め打ちは上級者向けです。

価格操作をされても追証が発生しないBitMEX

正直私も、メンテナンスでここまで相場に影響がでるとは考えてなかったのですが、BitMEXの影響力が日に日に強まっていることの表れでしょうね。

しかしこれだけの価格の操作が行われてしまったBitMEXですが、もちろん追証は発生していません。

これはすごいことです。もし、ビットフライヤーで同じことが起きたとすれば、間違いなく億単位の追証が発生していたでしょう。

この追証を発生しないための仕組みには世界中が驚嘆したと思います。

ただ、追証を発生させないためのBitMEX内部の積立金もさすがに大幅に使われたようです。
BitMEXメンテあげ事件でロスカット補填
引用元

BitMEXでは保険基金(BitMEX運営の内部留保みたいなもの)を使用して、取引ポジションのレバレッジの自動解消、つまり追証が発生しないゼロカットシステムの維持に充てられています。

保険基金は、特定のポジションの破産価格(ロスカットライン)より有利な価格で清算注文がマーケットで執行された場合、清算によって増え、内部留保として積み立てられます。

保険基金の現在残高および過去の残高は、保険基金の履歴ページで見ることができます。

BitMEXの保険基金の履歴ページをみるには「契約」→「保険基金」とクリックすることでアクセスできます。
BitMEX保険基金の履歴

関連記事 BitMEX(ビットメックス)の評判と口コミ!なぜオススメなのか?

まとめ

【ビットコイン価格操作?】BitMEXメンテナンス明けを利用したトレード戦略、というテーマで記事をまとめてみましたがいかがでしたか?

世界最高のビットコイン取引高を誇るBitMEXがメンテナンスで完全停止するというとき、必ず仕掛けようとする連中がいます。

メンテナンス時はノーポジションでやり過ごすのも戦略として悪くありませんし、果敢にチャンスを取っていくというスタイルもあるということがわかりますね。

あなたはどう攻めますか?

関連記事 BitMEX(ビットメックス)の手数料ルールについて詳しく解説

BitMEX BitMEXの登録はこちらから


下記リンクから登録して頂くと、特別優遇特典として手数料が割引されます。
BitMEXの公式サイト

コメント