MEX仙人によるビットコインFX(BitMEX)トレード収支報告日記【定期更新】

MEX仙人によるビットコインFX(BitMEX)トレード収支報告 トレード戦略

こちらの記事では、私MEX仙人が実際にBitMEXでビットコインFXトレードをした損益の収支を報告する場とします。

海外ビットコインFX取引所「BitMEX」をオススメしている当ブログですが、筆者が本当にトレードに勝てているのか?というのは重要じゃないでしょうか。

少なくとも私は、実際にトレードで勝っている人の書いた記事でないと信ぴょう性に欠けると考えています。
以前から私はビットコインFXのトレード益で生活費を稼いでいますが、確固たる証拠を残していこうと思います。

机上の空論でトレード手法やテクニカル分析を記事にしているとすれば、ただの営利目的のブログに成り下がってしまうと考えているわけです。

なので2019年4月から、Twitter上でビットコインFXのトレード実況を開始しました。

仙人
仙人

毎月定期更新していきますので、退場しないように、トレードの手本になるように頑張ります。

現在までの総収支(19/4/1~)+7.5 BTC
軍資金1.5 BTC
利益率+500%

ビットコインFXトレードの前提条件・ルール

取引に使う口座

トレードに使う取引所は、もちろんBitMEXです。
2019年4月から作った新規BitMEX口座アカウントでトレードをします。

スタート時の証拠金残高

とくに意味は考えず、1.5BTCからスタートしました。

トレードスタイル

中期のスイングトレードが主なスタイルですが、場合によりスキャルピングもします。

全額ロスカットされてしまったら?

万が一証拠金を全額溶かしてしまったら損失の記録は残し、一定額からリスタートします。

2019年6月のトレード収支

今のところ、、ロングの含み損ポジションをずっともったまま、取れそうなところはショートで入って利益を出していく展開が続いています。

また後で損益グラフを記載します。

2019年5月のトレード収支

MEX仙人のトレード損益
2019年5月のトレード収支は6.8BTCでした。

この時は一貫して強い上昇相場だったので、とにかくロングで入って値幅が伸びるまで利食いストップの逆指値を切り上げていく、というスタイルが主でした。

思惑通り、数万幅の上昇にほぼ乗れることができたので、証拠金残高を数倍に増やすことができました。

ちなみにこの時から収益グラフを外部の有料ツールを使って表示していく方針になりました。

2019年4月のトレード収支

この時は、まだ収支を公表してやるかどうか迷っていたので、証拠となるような画像はありませんが、収益グラフを見ると0.5BTCくらいは増やしている記録があります。

BTC底値圏からの上昇トレンド転換期で、ロングしてれば勝てる感じでしたね。

まだトレンド転換に懐疑的だったので部分部分でしか乗れず、苦戦したのを覚えています。

さいごに

当サイト管理人であるMEX仙人のトレード報告を赤裸々にのせてみました。

基本的にはロスカットしないようなトレードをしているので、利益を積み重ねていく感じになると思いますが、投資・投機の世界は何が起こるかわかりません。

絶対にこういうことは起きないだろうw

と思っていることが当たり前に起きてしまうような世界です。

また、投資で勝ち続けて富を築ける人は、トレーダーのわずか一割しかいないと言われています。
九割は負けてしまうという厳しいゲームです。

仙人

油断せず、おごらず、謙虚に、冷静に、公開トレード実況を楽しんで続けていきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました