私が使っているおすすめビットコインFX取引所「Bybit」はこちら

BTCMEX取引所の登録方法と使い方を解説|トレード量に応じた手数料割引がお得【PR】

BTCMEX取引所の登録方法と使い方取引所の登録方法

海外ビットコインFX「BTCMEX(ビーティーシーメックス)」取引所は、取引額で世界Top10に迫る勢いの最大レバレッジ100倍、モバイルアプリ完備の新興取引所です。

BitMEXよりも取引手数料が安く、取引画面の使い勝手も悪くないBTCMEX。
今なら0.01BTCを入金&KYC完了すると、最大0.1BTCが手に入るキャンペーン(!)も開催中とのことです。

海外暗号通貨FX専門取引所「BTCMEX」の登録方法から使い方など解説します。

BTCMEX 口座開設は1分ほどで簡単にできます。BTCMEX公式サイト

BTCMEX取引所の特徴

取引所名BTCMEX Exchange
運営btcmex.com(2019年設立)
国籍香港
出入金通貨BTC、USDTに対応
取引銘柄BTC/USD BTC,ETH,EOS,BCH,XRP,LINK/USDT
手数料マイナス0.03%~0.075%
最大レバ100倍
追証なし
日本語対応

BTCMEXは香港の新興取引所ながらすでに16万ユーザーを持つ大きな暗号通貨FX取引所です。
取り扱い通貨ペアは当初BTC-USDのみでしたが、USDTペアで取引銘柄を増やしています。

最大レバレッジ100倍で追証なしという海外取引所ならではのメリットも健在。
日本語サポートにも対応しているので、困ったことは日本語で問合せができるのが安心ポイントですね。

トレード量に応じた手数料割引システム

トレード量により手数料が安くなるシステムになっています。元の手数料でもBitMEXやBybitとほぼ同じ。
VIPトレーダー条件の取引高はそれほど高くはないので、個人トレーダーでも達成可能な水準になっています。
BitMEXを意識しているのか、全体的に手数料はBitMEXやBybitの手数料よりトレーダー有利に抑えられており良心的な設計となっています。

取引量はそこまで多くない

世界のレバレッジ取引高でTOP10に入る水準に伸びているとはいえ、BybitやOKEXなどと比べるとまだマイナーであることは否めないので今後の普及に期待したいところではあります。

トレードバトルや賞金がある

BTCMEXでは定期的にトレードバトルが行われています。Bybitと同じような感じですね。
トレードバトルは参加するだけで参加ボーナスを獲得できるものもよくあり、上位になれば多額の賞金をもらえます。

個人戦からチーム戦まであるので、是非挑戦してみてください。

BTCMEX取扱銘柄

BTCMEXは当初BTC-USDのみでしたが、USDTペアで取引銘柄を増やしています。現在の取り扱い銘柄は以下の通りです。(最新状況は公式をチェックしてください)BTCMEX取扱銘柄

USDT無期限契約とは、ポジションの証拠金として注文や決済がUSDT(ステーブルコイン)のペアを指す。
BTC無期限契約とは、証拠金としてビットコイン(BTC)を使用するものを指します。

BTC無期限契約

BTCUSD無期限

USDT無期限契約

BTCUSDT無期限、ETHUSDT無期限、EOSUSDT無期限、BCHUSDT無期限、XRPUSDT無期限、LINKUSDT無期限

BTCMEXの取引手数料

BTCMEXの取引手数料はTaker手数料が0.075%、Maker手数料はマイナス0.025%となっており、BitMEXやBybitと同じですが、取引をすればするほどよりお得になっていきます

各ランクの手数料と必要取引量は以下ように設定されています。

btcmexの取引手数料

30日間の平均値により計算

BTCMEXの出金手数料

BTCMEXではビットコインネットワーク手数料として最小0.0004BTCを支払う必要があります。(推奨0.001BTC)

ちなみにBTCMEXの最低出金額は0.001BTCからとなっています。

資金調達率

海外ビットコインFXではお馴染みの資金調達率(Funding cost)もあります。
資金調達率がプラスの場合、ロング側はショート側に支払い。マイナスの場合その逆になります。

ユーザーが1時間以上ポジションを保持している場合、資金調達率が計算され市場によって数値は変化します。

資金調達スケジュールは8時間ごとに、UTC 04:00、UTC 12:00、および UTC 20:00に発生します。

最大100倍レバレッジとリスク制限機能

クロスマージンと分離マージン

BTCMEXの最大100倍レバレッジBTCMEXではデフォルトでクロスマージンに設定されています。
レバレッジを分離マージンに切り替えるには、バーを右にスライドします。最大100倍までレバレッジを選択できます。

リスク制限機能

注文を送信する前に、右側の「編集」ボタンをクリックし「維持証拠金」と「初期証拠金」を変更することでリスク限度を上げることができます。btcmexリスク制限機能

BTCMEXの維持証拠金は、ポジション値の0.5%に設定されていますが、200 BTC以上の大きなポジションの場合100 BTC増加する毎に、必要証拠金は0.5%増加します。

BTCMEXの登録方法(口座開設)

BTCMEXへの登録はメールアドレスか電話番号を選択することができますがオススメは量産できるフリーメールアドレスです。

「Enter email address」欄にメールアドレスを入力、「Please enter the verification code」の右にある「Get」をクリックすると入力したアドレス宛に認証コードが届くので、それを入力します。
※認証コードのメールは数分遅く届くこともあるので、そういう場合はもう一度認証メールを送信してもいいです。BTCMEXの登録方法(口座開設)

「Password 8-20 characters」に希望のパスワードを入力し「Confirm password」にパスワードを再度入力
※パスワードは大文字、小文字、数字、句読点のうち2種類以上使う必要があります

入力内容に問題がなければ登録ボタンを押し、ログインできるようになります。

ファンドパスワード登録も必要

安全に資産を保管できるように2段階認証と、出金に必要になるファンドパスワードの設定を行いましょう。

二段階認証の設定は、ログイン後の画面にある「アカウント」→セキュリティ設定の「Google  authentication」から行うことが出来ます。
グーグルの2段階認証アプリもしくはAuthyでQRをスキャンするなどし設定しましょう。BTCMEXファンドパスワード登録

Fund passwordの設定は、二段階認証と同じく「アカウント」→セキュリティ設定の「資産パスワード設定」から行うことが出来ます。6桁の数字を入力し、「Google verification code」にセキュリティコードを入力し設定完了です。

現在KYCは特に行う必要はないとのことです。

BTCMEXの入金出金機能

BTCMEXに入金

ログイン後の画面上メニューにある「資産」の項目から「入金」をクリック。
QRコードを読み取るか下のアドレスにBTCを送金しましょう。
※BTCMEXはビットコイン(BTC)もしくはUSDTの入金のみ受け付けています。BTCMEXに入金

※最低送金金額は0.001BTCとなっています

BTCMEXから出金

ログイン後の画面上メニューにある「資産」の項目から「出金」をクリック。
※資産パスワードを設定していないと出金することが出来ません。

以下の項目の入力内容に問題がなければsubmitをクリックすることで送金が完了します。

出金先アドレス送金宛先の対応アドレスをコピペ
量 (BTC)出金したい数量(最小枚数0.001BTC)
セキュリティチェック資産パスワードとメールアドレス検証
ネットワーク手数料出金手数料は最小0.0004BTC~
セキュリティ上の理由により、BTCMEXの出金処理は一日一回、12:00 UTC + 8(北京時間)のみです。

BTCMEXのスマホアプリは使いやすい

BTCMEXでは公式のスマホアプリがリリースされています。BTCMEXのスマホアプリ

BTCMEXのモバイルアプリは初心者でもトレードしやすいシンプルで簡単に操作できるようデザインされています。

アプリを開くとトレード画面が表示され、画面下の「サインイン」で登録メールアドレスを認証するとスマホでログインできるようになります。

BTCMEXについてのまとめ

トレード量に応じた手数料割引がお得な、BTCMEX取引所の登録方法と使い方を解説しました。

取扱銘柄は多くありませんが、BTCメインでトレードしている人にはちょうどいいラインナップになっています。

そして取引量が多くなればその分BitMEXやBybitなどよりも安い手数料になっていくので、より有利な手数料でトレードしていきたい方にとっては穴場の仮想通貨FX取引所といえるでしょう。

BTCMEX主催のトレードコンペも定期的に開催されているので賞金目指して是非参加してみてはいかがでしょうか。

 

BTCMEX 口座開設は1分ほどで簡単にできます。BTCMEX公式サイト

コメント欄

タイトルとURLをコピーしました