私も使用するおすすめビットコインFX取引所 Bybit はこちら

Bybitのクラウドマイニング(ByFi)とは|購入方法と使い方を解説

Bybitのクラウドマイニング(Byfi)とは|購入方法と使い方を解説ByBitの操作方法

今回はBybitで利用できるクラウドマイニング(ByFiマイニング)というサービスを使って稼ぐ方法をご紹介します。

今までBinanceなどでもあったサービスで、難しそうで使ったことがないという人でも理解できるように解説してみました。

Bybitのクラウドマイニング(Byfi)とは

クラウドマイニングは、最小のコストでETH(イーサリアム)のマイニングを必要な量のハッシュパワー(ハッシュレート)を購入し、「クラウド」から誰でも簡単に採掘することができるサービスです。

Bybitのクラウドマイニング(Byfi)

一般的にマイナーはトランザクションを検証する対価として、暗号資産で報酬を獲得しています。
しかし、その収益性向上には、採掘に使用できる高性能コンピューターの在庫不足や価格高騰、メンテンス費用など、多くの必要経費によって参入ハードルが高くなっています。

一方、Bybitが提供するクラウドマイニングでは、仮想通貨の採掘を複数のハードウェアを利用してクラウド上で行います。
ハッシュパワー(ハッシュレート)を100ドル~相当の価格でBybitから直接購入することで、ユーザーのハードウェアを稼働させずに仮想通貨を採掘することができ参入ハードルを下げています。

プランにより期間/年率が異なる

Bybitのクラウドマイニングでは、7日、21日、42日間などいくつかのプランがあります(3つ)。Bybitのクラウドマイニング期間

人気のプランはすぐに定員上限に達して「完売」してしまいますが、リスクを許容できる期間をユーザーが選ぶことができます。

※万が一ダウンタイムによる損失が発生した場合は、Bybitが損失をカバーするとのことです。
※現在、ByFiセンターではUSDT決済のみ対応しています。

BybitのDeFiマイニング

BybitのDefiマイニングは現在、BybitのDeFiマイニングは「カーブファイナンス・プロトコル(Curve Finance)」のみをサポートしています。

ユーザーがBybitに資金をステーキングすると、その資金はカーブファイナンスを介して流動性マイニングに再利用され、DeFiへのスムーズな参加を可能にします。

プランを選択し、Bybitに資金をステーキングしたら、あとは利回りが貯まるのを待つだけです。

DeFiマイニングの報酬

BybitのクラウドマイニングではETH(イーサリアム)が報酬ですが、Defiマイニングでは、ユーザーは流動性提供者として、CurveのガバナンストークンであるCRVと、取引手数料の一部を得ることができます。

7日間 / 14日間 / 21日間などいくつかの期間別にプランがあり、マイニングで得た収益は自動的にByFiアカウントに入金され、Bybitのプラットフォームで取引することができます。

Defiマイニングの方がクラウドマイニングより、ガス代が低いという特徴があります。
ガス代は、BybitのDeFiマイニングプラットフォームに資金提供したユーザー間で分配されるため、流動性マイニングにかかる実質的なコストを抑えることができます。この料金体系によって、最高レベルの利回りを維持することが可能です。※現在はUSDT決済のみ

Curveがスマートコントラクトのハッキングや極端な市場変動、流動性、その他セキュリティ問題に見舞われた場合、損失を最小限にとどめるため中断する可能性があります。

Bybitのクラウドマイニング(Byfi)使い方

Bybit公式サイト(PCブラウザ版は上部メニュー、アプリはトップページ)から申し込むことができます。
サイトにログインし、メニュー「Byfiセンター」をクリック。

Bybitのクラウドマイニング(Byfi)使い方

Bybitのクラウドマイニンアプリリ

「Defiマイニング」「クラウドマイニング」のうち希望のプランを選択、資産を預けたら開始することができます。※すぐにSold outになるので早い者勝ちBybitのクラウドマイニング(Byfi)使い方2

表示されている条件(資金拘束期間、年間利回りAPYなど)で納得できれば「今すぐ購入する」をクリックしましょう。

Bybitのクラウドマイニング(Byfi)使い方3

Bybitマイニングサービスの報酬確認方法

資産ページにある「ByFiアカウント」からクラウドマイニング・Defiマイニングで得た報酬を確認・送金することができます。Bybitマイニングサービスの報酬確認方法

Bybitのクラウドマイニング(Byfi)の注意点

Bybitクラウドマイニングにもリスクや注意点があります。

  • 人気のプランはすぐに売り切れる
  • 今のところ少額(小口)でしか購入できない
  • 相場の急変動により損失を被る可能性

すぐに売り切れる

プランが売り出されても枠が限られており、すぐに定員に達し売り切れとなってしまいます。
これからの拡大に期待。

小口購入しかできない

確認したところ、クラウドマイニングで10%ほどの収益(ETH)があったとの報告も見ましたが、資金量が小口なので、もともと資金量が豊富な人よりも、お試しで購入しているような方に魅力的なサービスかもしれません。

年利とハッシュレートが伴っていない?

Bybitのクラウドマイニングの年利やハッシュレートからみて、「利回りが良すぎる」という指摘もあります。そもそもこれはクラウドマイニングなのか?という根源的な問いです。

Bybitのクラウドマイニング期間

相場変動による影響

クラウドマイニングに限らず、レンディングでもステーキングでもそうですが、預けている間の相場変動によりUSD建て資産が増減するリスクは負うことになります。

Bybitのクラウドマイニング(Byfi)まとめ

Bybitのクラウドマイニング(Byfi)の購入方法と使い方を解説してみました。

BybitにはクラウドマイニングとDefiマイニングがありますが、一番の違いは、

クラウドマイニング報酬=ETH
Defiマイニング報酬=CRV(プロトコルによる)

という点でした。

BybitのByfiマイニングサービスは、仮想通貨投資での稼ぎ方の可能性をさらに広げてくれました。
是非タイミングがあえば利用してみてください。

Bybit Bybit取引所の登録はこちら


当記事から登録でお得なキャンペーン対象になります
Bybit 公式サイト

コメント欄

タイトルとURLをコピーしました