Bybit(バイビット)取引所の登録方法と使い方|MEX系海外ビットコインFXの実力は?

Bybit(バイビット)取引所の登録と使い方 取引所の登録方法

BitMEXと似ているトレードシステムで話題の海外仮想通貨ビットコインFX専門の取引所、Bybit(バイビット)についてご紹介します。
本社はシンガポール、法規制は厳格で知られるイギリス領ヴァージン諸島(BVI)、香港と台湾にもオフィスを構えているので運営元の信頼性が実は高いです。

いわゆるMEX系取引所です。(登録者の多いBitMEXを参考にしている取引所の意)
ビットコイン出来高シェアは、どれだけ一般トレーダーに快適なトレード環境を提供できるかにかかってますから、各社切磋琢磨していくことは好ましいことですね。

Bybit 当記事から登録で割引キャンペーン対象になります(紹介コードは空欄でいい)
Bybit 公式サイト

Bybit(バイビット)の特徴とメリット

Bybitの特徴とメリット・デメリットをまとめました。
Bybit(バイビット)の特徴とメリット

取引所名Bybit(バイビット)
運営会社・国Bybit Fintech Limited(シンガポール)・イギリス領ヴァージン諸島
設立日2018年
取扱通貨BTC・ETH
最大レバレッジ100倍
取引形態板取引
追証なし
日本語対応済
bybit日本語に変換

日本語変換は画面右上アイコン

Bybit(バイビット)はシンガポールに本社を構え、イギリス領ヴァージン諸島(BVI)の法管轄である比較的若い取引所です。BVIはセーシェルより法基準が厳しいと言われています。

CEOのBen氏のlinkedinをみたところ、前職は大手海外FX業者「XM」の中国ゼネラルマネージャーですので実績があります
既存のFXブローカーが本腰を入れてビットコインFX取引所に攻めてきた感じでかもしれません。

UIや手数料体系はBitMEXを参考にしているようなので紹介しやすいです。

Bybitのデメリット

  • BTCとETHしか取扱がない(後で増える)
  • 出来高はBitMEXの10分の一ほど
  • ETH取引の場合にはETHを入金し証拠金にする必要がある
  • 一日の出金上限額は10BTCと比較的少ない

Bybitの取扱通貨

最大レバレッジ銘柄
100倍BTC/USD
100倍ETH/USD
100倍EOS/USD(予定)
100倍XPR/USD(予定)
100倍LTC/USD(予定)

間もなくEOS/USD、XPR/USD、およびLTC/USDのペアをリリース予定とのことです。

BitMEXはレバレッジ100倍はBTCのみですが、Bybitの場合はアルトコインFX・ETHも100倍に対応しているのでいいですね。

Bybitの手数料

Maker(指値注文)-0.025%
Taker(成行注文)0.075%
Funding8時間ごとに算出(17時,1時,9時)
出金手数料0.0005BTC

BybitはBitMEXの取引手数料とまったく同じですが、アルトコインFXであるイーサリアムはBybitの方が成行手数料が安いので使いやすいかもしれません。

Fundingというスワップ金利手数料は、日本時間1:00、09:00、17:00の8時間ごとに徴収されます。
また金利の±によって以下のように手数料報酬の受け渡しが起きます。

ロング側ショート側
資金調達率が+支払う貰える
資金調達率が-貰える支払う

Funding手数料の数値によってチャートの動きやすい方向を予想することができるトレードテクニックもあります。
使える取引所では必須の知識なので頭に入れておきましょう。

Bybitではキャンペーンがよく開催される

Bybit(バイビット)に登録で最大60ドル分プレゼント企画

新規登録後、公式テレグラムのサポートに問い合わせることで、BTC換算で10ドル分の取引ボーナスがプレゼントされます。

また、0.2BTCの入金もしくは6ETHの入金で、初回入金に限り、入金ボーナス(50ドル)が貰えます。

Bybit Master Traderコンペ

Bybit Master Traderコンペ

コンペの告知フライヤー

3週間のトレードコンペ期間を通算し、収益額トップ5位までのトレーダーに、総額$6,200 を分配するキャンペーンを開催しています。

Bybitの登録方法

Bybit(バイビット)公式サイトにアクセスすると、登録フォーム画面になるので、入力項目に記入していきましょう。携帯番号登録ではなくEメール登録で大丈夫です。

Bybitの登録方法その1

Bybit登録フォーム画面

なんと名前の入力欄もありません。入力項目の注意点を書いておきます。

Eメールアドレスフリーメールアドレスでも登録できます。
パスワードパスワードは8文字で、1つの大文字、1つの小文字、及び数字を含んでいる必要があります。
紹介コード特に記入する必要はないです。

登録アドレスに確認メールが届くので番号を入力すれば認証完了です。
Bybitの登録方法その2
これでほぼすべての機能を使うことができますが、出金機能を使うには二段階認証の設定が必須なのでしておきましょう。

二段階認証の設定

出金機能を使えるようにするために二段階認証の設定をしましょう。
管理画面右上にあるアカウント名(登録メールアドレス名)から「アカウント&セキュリティ」ページにアクセスします。
bybit二段階認証の設定その1

二段階認証の設定項目があるので、携帯番号のSMSベースか二段階認証アプリベースかどちらかを選び設定していきましょう。
bybit二段階認証の設定その

携帯番号のSMSで認証する場合

携帯番号のSMSで二段階認証を設定する場合は、以下のように「+81日本」を選択し、先頭の0を抜いて携帯番号を入力しましょう。
bybit携帯番号のSMSで認証する

二段階認証アプリで設定

二段階認証アプリで設定する場合は、「確認コードを送信する」をクリックし、届いたメールのコードをコピペすると、二段階認証設定画面が現れるのでモバイルアプリから設定しましょう。
bybit二段階認証アプリ設定

これでアカウントのセキュリティ施策はばっちりです。

Bybitトレード画面の使い方

Bybitのトレード画面の使い方をざっくり説明していきます。

Bybitトレード画面の使い方

銘柄選択取り引きしたい通貨ペアを選択します
チャートTradingViewの機能が使えるのでインジやラインの追加も楽々。
BTCUSDの価格チャート設定はBitstamp、Coinbase Pro、Krakenの平均を算出。
取引板オーダーブックです。出来高が増えずいぶん厚くなりました。
歩み値今現在約定した価格が流れます。成行注文が入った時など確認できます。
レバ調節&注文レバレッジ調節画面とオーダー注文画面です。レバレッジの調節方法についてはBitMEX記事で詳しく書いています。
資金調達率次回の資金調節率、マウスを載せると次々回の予測率もでます。
注文履歴直近の注文履歴、現在の保有ポジションの表示、指値注文変更、清算価格、実現損益の確認などができます。

bybit言語と背景色(白/黒)
画面の一番右下で言語と背景色(白/黒)を変更できます。

もしわからないことがあれば「チャット」から質問することでリアルタイムにやり取りできます。疑問があればどんどん使いましょう!

Bybitの入出金の使い方

Bybitから出金・送金するのに使える通貨は取扱通貨全てです。
今回はBTCを例に解説します。

出入金ページは、画面右上のアカウント名から「マイアセット」→BTCウォレットの「入金・出金」でアクセスできます。
Bybitの入出金の使い方その1

BybitにBTCを入金する

BTCウォレットの「入金」ページへアクセスし、表示されている入金用アドレスをコピペし使いましょう。外部ウォレットや取引所からこのアドレス宛に送金してください。
BybitにBTCを入金する

BybitからBTCを出金する

出金する為には二段階認証を設定している必要があります
BTCウォレットの「出金」ページへアクセスし、「ウォレットアドレス」で入金用アドレスを選択します。今まで送金したことがないアドレス送る場合は「ウォレットアドレスを追加する」から追加しましょう。
あとは送金したい数量を入力するだけです。

BybitからBTCを出金する

24時間出金制限は今のところ一日10BTCとなっています。

通貨ごとの最低出金額、一日の最大出金可能額、トランザクション手数料(送金手数料)は以下の通りです。

通貨最低出金額最大出金額送金手数料
BTC0.002BTC10BTC0.0005BTC
ETH0.02ETH200ETH0.01ETH
EOS0.2EOS10,000EOS0.1EOS
XRP20XRP100,000XRP0.25XRP

Bybitでは一日3回出金処理を行っています。(日本時間の17時,1時,9時)
出金リクエストの締め切りは、上記時間の30分前です。

Bybitのスマホアプリがあります

Bybitのスマホアプリ
Bybitにはスマホアプリがあるので、移動中でもBybit仮想通貨デリバティブ取引が可能です。

Bybitの評判を調査

Bybitの評判を調査してまとめていきたいと思います。
出金トラブルや注文エラーなどは一切起きていません。

これから流行ると聞いてbybit登録してみたw
MEXとbybitでスイングとデイトレ分けてやろうかな

bybitはアルトコインFXをする場合には、そのアルトコインを証拠金として入金する必要があるのがデメリットに感じてたけど、ヘッジショートする場合にはMEXでするよりも最適かもしれない。

まとめ

Bybit(バイビット)取引所の登録と使い方をまとめてみました。

いわゆるMEX系取引所ですが、これからユーザーが増え出来高が巨大になってきたときにサーバーが注文を問題なくさばけるようになるのか注目ですね。

今のところ、BitMEXにくらべアルトコインFXの手数料が安く、一日の出金回数が多いというメリットがあるのでどちらも触ってみる価値はあると思います。

Bybit 当記事から登録で割引キャンペーン対象になります(紹介コードは空欄でいい)
Bybit 公式サイト
タイトルとURLをコピーしました