世界でもっとも使われているビットコインFX取引所「BitMEX」

レバレッジ100倍、追証なし、日本語対応。当サイトから登録して頂くと、特別優遇特典として手数料が割引されます。

BitMEXを始める!

BitMEX(ビットメックス)の評判と口コミ!危険性は?他社との比較

仮想通貨コラム

BitMEX(ビットメックス)は、海外の香港とサンフランシスコ(登記はセーシェルというタックスヘイブン)を拠点としている仮想通貨FX専門の取引所です。

取扱通貨はビットコインのほか、リップルやイーサリアムなどのアルトコインFXも充実しており、高いレバレッジをかけることができるのが特徴です。

日本ではビットフライヤーが最大15倍、ビットバンクが最大20倍となっていますが、
レバレッジが最大100倍までかけられるBitMEXは、ローリスクからハイリスクのビットコインFXをすることができる海外ならではの取引所ですね。
しかも追証が発生しない。

また、日本語対応していて、手数料も比較的安く抑えられるというのも大きなメリットです。
問い合わせ(サポート)から連絡すると、日本人スタッフから返信のメールが届くほどです。

でも海外の取引所だし、やっぱり何かあった時のことを考えると不安だわ…

という方もいらっしゃるでしょう。そういう方のために
実際のBitMEXの評判・口コミはどうなのか?リアルな声を集めて比較してみました。

関連記事 BitMEX(ビットメックス)の基本的な使い方はこちら

BitMEX BitMEXの登録はこちらから


下記リンクから登録して頂くと、特別優遇特典として手数料が割引されます。
BitMEXの公式サイト

BitMEX(ビットメックス)のよくある疑問と口コミ

BitMEXの評判や口コミでよくある疑問の声をまとめました。

100倍レバレッジは夢があるけど、勝つのが難しい?

いつも100倍レバレッジでギャンブルのような賭け方をしていると、

ロスカットラインにすぐに達してしまい、残高全て消失…

というトレードをしていてはBitMEXで勝つことはできません。

勝つための条件としてロスカットなどにならないように、証拠金のリスク管理は必須です。

普段のトレードでは5~10倍までのレバレッジをかけたトレードをオススメします。

いかに早く損切りするか、ということも大事です。

勝率が高い稼いでいる人でさえ予想はけっこう外します。

上手いトレーダー、勝ち続けているトレーダーは「損切りが上手い」ということを覚えておきましょう。

損切りを制すものはトレードを制す!です。
損切りを制す

高レバレッジ取引なのに追証なしの取引所って大丈夫?

100倍の高レバレッジでビットコインFXができるのに、追証(相場が急変したときにロスカットされると残高がマイナスになり借金になること)がないなんてすごいですよね。

日本の取引所はどこも追証があります
はっきり書かれていませんがね…

しかしBitMEX(ビットメックス)では追証が発生しませんし、追証になったという話も見たことがありません。

最悪でも口座残高が0になるだけです。

先日のものすごいビットコインの暴落でも、メンテナンス時間を狙われた暴騰でも、追証が発生したという話は一切ありません。

出金できないとか盗られたとかトラブルは?

BitMEXは防犯対策として、一日の出金は日本時間で22時の一回のみと少々不便ではありますが、

出金できなくなったとか、口座のお金が盗まれて勝手に無くなっていたとかいうトラブルは一切ないようです

そういう話があればツイッターで必ず話題になるのでわかります。

日本語しか分からないんだけど大丈夫?

冒頭でも書きましたが、BitMEXは日本語に完全対応しており、問合わせ(サポート)にメールで問い合わせをしても、かなり短時間で日本人のスタッフの方から返信がきます

そしてなにより、BitMEXの使い方やトラブルに関しては多くの日本語記事がすでにあるので、検索すれば解決できることがほとんどだと思います。

今現在でも日本人ユーザーはかなりいると思いますよ、自国内の取引所より明らかに優れていますからね…。

日本と海外ビットコインFXに違いがある?

日本人なんだから、日本の会社が作ったビットコインFX取引所を使えばいいのに。

と、BitMEXを支持しない人は言うかもしれません。
日本のビットフライヤーやGMO、Zaifなどの大手取引所もそれなりの出来高があり一定の支持があります。

わざわざ海外(BitMEX)にビットコインを送金してまで日本人が使っているのには理由があるのです。

以下で紹介しますが、日本の取引所のビットコインFXはどこもマトモにトレードができる状態じゃないという程、サーバーの頻繁なダウンやフリーズ、チャートのエラーで誤注文などがあります。

たまに遊び程度にトレードするくらいのライトユーザーなら気にしないかもしれませんが、ビットコインの価格が大きく動いている時にこそ稼ぎであるにも関わらず、サーバーが落ちたり注文をさばききれないなどのエラーを吐かれたらたまったもんじゃないです。

特に上級者の専業トレーダーの多くが、日本の取引所のビットコインFXには見切りをつけて海外の取引所(BitMEX)を使っている印象がありますね。

BitMEXで稼いでいる人の口コミと評判

BitMEXでBTCFXを開始
トレード記録
引用元

BitMEXのリーダーボード(稼いでいるトレーダーランキング)に僅か3か月でランクインした凄腕トレーダーのハゲ先生です。

損小利大のスイングトレードで、
トレード回数5回の中でストップ指値のロスカット3回とのことです。
ポジションを保有する日数が平均で19日、二週間半というのは私が思っていたスイングトレードより長めです。参考にさせてもらってるツイートです。

bitmexにあるアルトはマジ
引用元

bitmexにあるアルトはマジでイレギュラーな動きさえなければ勝てる

BitMEXのアルトコイントレードは勝ちやすいとのことです。
最近はアルトコインFXの方も板が厚くなってきたし、USD/ETHペアも開始されたし盛り上がってきていますね。

BitMEXの追証に関する口コミと評判

BitMEXメンテあげ事件
引用元

取引所のレバレッジ・追証ゼロカットの仕組みは、BitMEXが最強なのかな

先日、BitMEXの予告メンテナンスを狙った大口投資家によるビットコイン価格の暴騰がありました。
そういうケースはどの取引所も追証が多発するはずなのですが、BitMEXはいっさい追証が起きていません。

ロスカットシステムの正確さに加え、追証が内部で発生しても取引所が肩代わりしてくれる保険基金の積み立てが行われているからなんですね。

BITMEXはマジで良い取引所
引用元

BITMEXはマジで良い取引所だと今回の件で分かった
追証ゼロシステムを保護する為に保険基金まであるとは

絶対に追証発生させないマンですね。

BitMEXのツイッターでの評判と口コミは?

BitMEXは欲をかかなければ、絶対に勝てる?!


引用元

BitMEXは欲をかかなければ、絶対に勝てるゲーム

トレードで勝ち続けているくりぱかさんのツイートです。

例えばですが、1BTC=9000ドルの時ロングでエントリーしたとしましょう。
ロスカットライン(清算価格)が8000ドルだったとします。
この状態だと、上手く損切りしなければちょっと暴落しただけでロスカットされてしまいます。

しかしロスカットラインが2000~3000ドルだったらどうでしょうか。
おそらく、ロスカットは並大抵の変動が起きない限り到達しません。

しかもメイカー手数料分は貰えるので、指値注文で余裕をもったトレードをしていれば手数料負けすることもほとんどないです。

そう、欲に溺れなければ。。。

日本の取引所は追証アリ、レバ25倍ですからねぇ。

引用元

BitMEXは清算価格も明示されており良心的


引用元

BitMexはいくらになったらロスカット(清算)、というのが常に可視化されてたり、むしろ、日本の取引所で「いくらになったらロスカットされる」という明確な価格表記がないのに驚きました。

確かに、GMOコインなんかは証拠金維持率がパーセンテージで表示されているだけで、いくらの価格になったら清算されるのかは明記されていませんでしたね。
よく考えるとすごく不親切ですね。

買い増し時のロスカット価格の計算ツールがあったり、

BitMEXの損益計算ツールは本当に便利で、私もエントリーするときにはこれでロスカットラインと、目標の価格で離隔した場合の利益を確認しています。

利確してもBTCのままだし、

これは賛否両論ある意見ですよね。BTCが上昇しているときには証拠金のBTC価格も増えるのでダブルで資産が増えていきますが、暴落時に日本円に変えようとおもっても手間なのでガチホすることが多いですね。

ただ、暴落しているときにノーポジにしたい場合は、レバ一倍のショート(売り注文)をすればいいんです。
そうすれば逃げることはできないかもしれませんが実質法定通貨を持っていることと変わりませんし、BTCの枚数を増やすことができます。

関連記事 BitMEX(ビットメックス)で完全ノーポジションはレバ1倍でショート!その理由は?

CMEとのアビトラ手法なんかのメールがわざわざ届くし、これは離れられなくなる。

BitMEXの公式ブログやコラムは、専門的でレベルの高い内容ばかりです。
運営メンバーがとても優秀なので、彼らのコラムを読むだけでも勉強になります。日本語翻訳記事も用意されているので英語がわからなくても読めます。

BitMEXは板が厚いので価格の滑りが少ない!


引用元

今のところ取引で不都合を感じる挙動はなかった

ビットフライヤーに慣れていると、BitMEXの挙動で文句を言う人は少ないでしょうね。

成行決済を行った際に、価格のすべりが少ない。

BitMEXは世界トップのBTC取引量を誇っています。
オーダーブックに並んでいる注文が多いので成行注文をしても、価格が剥離する率は圧倒的に低いと思います。

BitMEXが世界一位の取引量であることはこちらの記事で紹介しています。

一億円クラスをビットコインFXで高額運用するならBitMEX(ビットメックス)が向いている5つの理由
一億円以上の高額運用をビットコインFXでやっていいのでしょうか?あくまで資産運用の延長線上の話です。ちなみにBitMEXなら法人口座も複数作ることが出来るので税制面でも有利に運ぶことができます。BitMEXが向いている5つの理由を解説します。
板が厚いので大口の注文があった時に急な暴騰から回避しやすい。

取引量が多いからなせる業ですよね。しかしレバレッジをガンガン効かせて振ってくる場合もあるので注意。

BitMEXのシステムまるパクリの企業が出てきたらいいのに…


引用元

どうせBFクソ鯖だから使いたくなかったし円建てBITMEXのシステム丸パクリでやってくれる日本企業出てきたらいいのにな。

本当そうですよね。日本の法律が許す範囲で、BitMEXをパクる野心のある国産取引所が現れることを願っています。

BitMEXとビットフライヤーを比較した評判と口コミ


引用元
BitMEXはbitFlyer FXと比べて、サクサク、板厚い、ハイレバレッジができる。といういい面はありますが、Taker手数料が高く(メイカー手数料は安い)、UIが複雑で使いにくいという面がありますね。

円建て表示がドル建て表示より~という意見もありますが、これは使っていれば慣れてくると思います。

bFFXは過去最悪のクソゲー状態と化しているというのは同感ですね。


引用元

この変動が有る限り自分はBitMEXつかいます。正直、サーバーの強さや板の厚さなど比較しても比べものにならんですねぇ。

こちらのツイートは、ビットフライヤーのSFD(剥離是正措置)に対しての苦言ですね。

bitFlyerのSFDがアレなのでストレスのない所に行きたいとなるとやっぱりbitmexに行くのがいいのかな…

bitFlyerのSFDに関する不満はものすごく多く確認できます。
確かにあのシステムは改悪以外の何者でもないと思います。

やはりBitMEXか
引用元
そう思います。さあみんなでBitMEXにいきましょう。

関連記事 ビットフライヤー(bitFlyer)ビットコインFXのSFD剥離率が故障でヤバい!手数料ぼったくりか?

BitMEXとZaifを比較した評判と口コミ

Bitmexよく注文通る
引用元

Bitmexよく注文通る。Zaifは全然ダメでした。ショート注文通らず。

Zaifは平常時は問題なく、特にFXではない仮想通貨トレードはできるのですが、ビットコインFXで急変動時にサーバーエラーで何もできなくなります。
ネット上でたびたび炎上していましたが、ついに先日事業がフィスコに譲渡され社長が交代しましたね。いい気味です。

せっかくビットコインが上がってきたのに、zaif爆弾がいつ破裂してもおかしくない現状。

前回の2018年2月の大暴落のきっかけになったのはコインチェックのハッキング事件でした。
またそのようなことがないようにだけはしてほしいものですね。

Zaifはサーバーエラーだけではなく色々と問題があります。
たまにシステムのエラーで急にチャートがおかしくなったり、あり得ない価格でビットコインが買えてしまったり、なぜか時計を売ることに躍起になっていたり…。
私が初めて本格的にトレードを始めたのはZaifだったので愛着があります。

これは愛のムチです。
関連記事 Zaif(ザイフ)で起きたセキュリティやエラートラブル総まとめ。ビットコインFXは危険!

BitMEXとGMOコインを比較した評判と口コミ

BitMEXをメインにする
引用元

GMOはスプレッドが最大5000円にもなり儲からないので使うのをやめる。
BTC100倍、アルトコインでも50倍可能なBitMEXをメインに。

やはりGMOコインでネックになるのはスプレッド手数料ですね。
こればかりはスプレッドを縮小してくれないとどうしようもないですね。

板取引も始まりましたが、一日の取引上限が低く流動性の確保が厳しいのではないかなと思いました。

大手企業の取引所なので期待していたのですが、稼ぎ過ぎたアカウントはBANするなど不可解な噂もあるのでメインで使うのはやめておいた方がよさそうです。

ただ、ビットコインの送金や日本円の出金などは手数料が無料なので利用価値があります。

BitMEXとDMMビットコインを比較した評判と口コミ

FXやるならGMOとDMMはスプレッドが論外感だし、やっぱBitMEXいくしかないのか…

スマホアプリも使いやすくアルトコインFXもできるDMMビットコインですが、GMOコインと同じく、高いスプレッド手数料が足かせとなっています。

DMMはハッキリ批判しますが、あんなスプレッドはやりすぎです。
今日とか銘柄によっては10%超えてたからね、ありえないでしょ。

国内の取引所でアルトコインFXをやりたい人もたくさんいますが、しゃはりスプレッドが広すぎて使い物にならないとのこと。
アルトコインFXもBitMEX一択です。

ツイッターでのBitMEXのネガティブな評判と口コミ

強制的にBTCガチホになってしまう


引用元

btc建で枚数増やすことしか出来ないのでbtcが暴落中に逃げ場がなくメンタルに悪い

BitMEXの悪い点を挙げてくれています。

btcが暴落中はショートするしかないですね。枚数が増やせれるので、それが最善策となります。

追記:一倍ショートするだけで、フィアットに退避していることと全く同じことが出来ます。はい論破!

関連記事 【エア法定通貨に退避】BitMEXで完全ノーポジションはレバ1倍でショート!その理由は?

BitMEX出金手数料が高い?

出金手数料高すぎ

BitMEXの出金手数料は直近ではだいぶ安くなり改善されました。
もはや日本の取引所よりも安いです。

成行手数料(テイカー手数料)が高いのでスキャルしにくい

成り行き手数料高すぎてスキャルは無理

スキャル(超短期売買)をするのはBitMEX(ビットメックス)の手数料ルールでは向いていませんね。
あくまで指値注文が基本となります。

  • 指値注文の手数料はマイナス0.025%
  • 成行注文の手数料は0.075%

と結構な差があるので指値注文の使い方がキモになりますね。

関連記事 テイカー手数料とメイカー手数料に関してはこちらの記事で詳しく書いています。

指値注文を使うようにすれば手数料がかなり安く出来高と流動性はそれなりにあるので、成りで注文入れたいところをグッと我慢して付近で注文を入れる事が手数料節約になる。
BitMEXはビットコインの取引高が多いので、指値注文でも十分チャンスを掴むことができると思います。

関連記事 スキャルピングとスイングトレードを使い分けてBitMEX(ビットメックス)で勝つ方法

BitMEXの評判・口コミまとめ

BitMEX(ビットメックス)の評判・口コミについてまとめてみましたがいかがでしたか?

私の個人的なコメントも多々加えさせてもらったので、BitMEXのことがより理解しやすくなっていれば幸いです。

ネガティブな意見ももちろんあるわけですが、やはり日本のビットコインFX業者に比べて圧倒的に批判よりも称賛が多いです。

今回の記事を執筆するにあたって、安心して人に勧められる取引所だと改めて思いました。

是非少額からのトレードでも、BitMEXでのトレードに触れて見てください。

関連記事 BitMEX(ビットメックス)の安全性は?運営会社やセキュリティ対策から信頼性を評価

関連記事 Bitmex(ビットメックス)スマホアプリの使い方も解説しています。

BitMEX BitMEXの登録はこちらから


下記リンクから登録して頂くと、特別優遇特典として手数料が割引されます。
BitMEXの公式サイト

コメント