マネコ(Moneco)の登録と使い方|ビットコインFX上級トレーダーの全自動コピトレ売買で稼ぐ方法

マネコ(Moneco)の登録と使い方|ビットコインFX上級トレーダーの全自動ミラトレで稼ぐ方法 ツール・自動売買

マネコ(Moneco)という今注目のサービスを知っていますか?
ビットコインFXトレーダーのトレードを完全に自動化コピートレード(ミラートレード)して稼ぐことができるというサービスです。
マネコ(Moneco)

今まで取引所がLiquidしか対応していなかったのですが、BitMEX(ビットメックス)とbitFlyerが追加されたということで利用価値が高まってきたと考えています。

フォローされる側のトレーダーは、フォロワーが得た利益の10%を報酬としてゲットでき
フォローする側のユーザーは、ビットコインFXトレードを優秀なトレーダーに託して(フォローして)自分はほったらかしで稼ぐことができる、という仕組みのものです。

一言でいうと、上級トレーダーと投資したい小口ユーザーのマッチングプラットフォームですね。

しかしそんなに美味い話が巷に転がっているでしょうか?
どこかに落とし穴があるのでは?

そんな疑念も沸いてきますし、ビットコインFXに自信のない初心者にも、腕に自信のある上級者にも使うメリットがありそうなので、本記事でマネコ(Moneco)をとことん解説してみました。

BitMEX 当記事から登録すると取引手数料10%割引になります。
BitMEXの公式サイト

マネコ(Moneco)とはどういうサービスか

マネコ(Moneco)とは冒頭で説明した通り、マネコ(Moneco)は、トレーダーと、仮想通貨に興味のあるフォロワーのマッチングプラットフォームです。

ユーザー上級トレーダーに丸投げして自動で稼いでもらえる
トレーダー自分の利益+フォロワーの利益から10%上乗せで稼げる

トレーダー・フォロワー・マネコ運営にとって「三方良し」の大変魅力的なビジネスモデルとなっています。

トレーダーは、マネコで仮想通貨の取引歴を公開したトレードを行うことでフォロワーを集め、フォロワーの利益額の10%をマネコから自分のトレード利益とは別で報酬として受け取ることができます。

仙人
仙人

例えるなら、競輪や競艇でお気に入りのプレーヤーに賭けて応援する感覚に似ているかもしれません。

マネコ(Moneco)のメリット

トレーダー側のメリット

  • 普段のトレードにプラス10%の成功報酬を得られる
  • ランキングで自分のトレードスキルがわかる
  • 運用資金が少なくても、勝率が髙ければ大きく稼げる
  • 損失が発生してもペナルティ無し

ユーザー側のメリット

  • 初期費用ナシで上級トレーダーの全自動ミラートレードができる
  • これから有名サロンオーナーが入ってくる可能性も。
  • 相場状況に合わせて、ミラトレするトレーダーを選ぶことができる
  • 損失が発生した場合は手数料がとられない
  • スマホアプリもあるのでいつでも損益の調整が可能
  • トレードは人に任せて自分は他のことに専念できる
ビットコインのアービトラージで稼ぐ!自動ツールやアプリの仮想通貨投資方法まとめ
ビットコインをはじめとした仮想通貨に投資して、確実に利益を挙げたいというのは誰しもが思うところだと思います。 仮想通貨に限らず、確実に利益を挙げる方法としてアービトラージというものがあります。 アービトラージとは、主にFXで有名...

マネコ(Moneco)のデメリット・注意点

今まで最大の懸念点であったポイントとして、対象取引所が「Liquidのみ」だったという点が挙げられます。
しかしこれは、BitMEXとbitFlyerが追加されたことで解決しました。
※Liquidは出来高が少ないので、瞬間的な大きな価格剥離(ヒゲ)が頻発します。これによりトレーダーの手法が合っていても不慮の損失を被る可能性がありました。

この点は大きいと思います。

その他には以下のような欠点が考えられます。

トレーダー側の注意点

  • Liquid。BitMEX・bitFlyeしか使うことができない。
  • 取引履歴が公開されてしまうので戦歴がばれてしまう。
  • フォロワー数の増加はマネコ運営次第。
  • 負けが続いてしまった場合のバッシングに耐えられるか。
  • 身分証確認がいるので、身分を隠したい人にはリスク増
  • 取引所アカウントのAPIキーをマネコ運営に渡すリスク(出入金権限は不要らしい)

ユーザー側の注意点

  • 注文の遅延などにより完全なミラトレができない可能性がある。
  • 取引所アカウントのAPIキーをマネコ運営に渡すリスク(出入金権限は不要らしい)
  • 手数料として、一度のトレード利益に対して20%がマネコ運営に持っていかれる

マネコ(Moneco)の登録方法

まずはマネコ公式サイトからユーザー登録をします。

まずはマネコ公式サイトからユーザー登録

メールアドレス認証が完了するとログインできるようになり、本人確認登録に移ります。
※SNS認証設定はログイン後に設定することができます。
メールアドレス認証が完了

トレーダー側の登録方法

トレーダーとしての機能を使う為には本人確認が必要です。ユーザー利用のみなら不要かも。
本人確認が必要

運転免許証(裏面も)、パスポート、マイナンバーカードのいづれかとのセルフィー画像が添付します。
こんな感じ。(マネコから引用)
マイナンバーカードのいづれかとのセルフィー画像が添付

その後、「取引所の連携」「トレーダー登録申請」を経て、トレーダーとしてフォロワーを獲得できるようになります。

ユーザー側の登録方法

トレーダーランキングページの右端にある「フォローする」をどれでもいいのでクリックすると、ユーザー登録画面に移行します。

マネコランキング

ユーザーとして、上級トレーダーをフォローするためには、クレジットカードの登録をして課金する仕様になっているんですね。
やはり無料でとはいかないか…。しかしトレードが利益が出た時のみ課金されるものなので、利用料自体はそんなに高くはありません、
マネコクレジットカードの登録

新規約定回数最低取引量 手数料%
1〜390.03000%
40〜59¥80,0000.02000%
60〜109¥120,0000.0100%
110〜219¥220,0000.00500%
220〜499¥420,0000.00250%
500〜999¥1,000,0000.00125%
1000〜1999¥2,000,0000.00050%
2000〜4999¥4,000,0000.00025%
5000〜9999¥10,000,0000.00010%
10000〜¥20,000,0000.00003%

ただ、気になったのはこれ
気になったのはこれ

フォローしているトレーダー毎のフォロートレードによる月次の利益額から『20%』の手数料がかかります。

マネコの使い方(トレーダー側)

トレードで損切りしても罰則無し

ユーザー側には利益の20%が手数料として引かれるというデメリットが際立ってしまいますが、トレーダーにとっては明らかにメリットの方が大きいと思います。

トレードで負けても罰金やペナルティがあるわけではないし、勝てば自動的にフォロワーの利益の10%がもらえるのですから。

勝率が髙ければ利益率を最大化できる

自分のトレード成績がすべて公開されてしまうというプレッシャーに潰されないメンタルの強い方は一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

マネコの使い方(ユーザー側)

利益率20%が損益分岐点となる

ユーザーとしてマネコを利用していく、つまり、上級トレーダーのフォロワーとなり、資産を預け、ほったらかしで稼いでもらうという使い方をする場合、先にも延べましたがトレードで利益が出ている場合に、20%の手数料が発生します。
(損切りの場合は手数料は発生しません。)

つまり、フォローしているトレーダーさんが、20%以上の利益率をキープしてくれなければ、マイナスとなってしまいます。
20%というと、結構高倍率なきがしますね。

上昇トレンドに強いトレーダー、下落局面で強いトレーダー、レンジ相場や持ち合い相場に強いトレーダーなど、自分の中でリストを作り、それがうまく機能すれば、運用益をプラスにすることも可能かもしれません。

お気に入りのトレーダーを応援する目的は◎

利益率が20%未満であれば、原資割れしてしまうわけですが、純粋に

このトレーダーさんを応援したい!

という目的の場合は、これ以上ないサポート方法になるのではないでしょうか。

BitMEX(ビットメックス)で自動売買botを使う方法や作り方まとめ
BitMEXで自動売買botを使う方法を紹介します。BitMEXでは公式に自動売買用APIが公開されており比較的簡単に作れます。トレード画面に張り付いていなくてもツールが自動で稼いでくれるなんて夢のようですね。ところがどっこい夢じゃありません。

まとめ

トレーダー目線、ユーザー目線で、マネコ(Moneco)の登録と使い方、ビットコインFX上級トレーダーの全自動コピートレード(ミラートレード)で稼ぐ方法というテーマで解説してみましたがいかがでしたか?

腕に自信がある・トレードスキルが高い人にとっては、トレーダー登録するメリットが強いと思います。
マネコで戦歴を公開するだけで、フォロワーの利益の10%が、トレードに買った場合のみ加算されるわけですから。

ただ、ユーザー側としては、得た利益の20%が常に徴収されるわけですから、それまでに損切りを 何度かしていたとしたら、なかなかプラスに持っていけるような利率ではないかもしれません。
それでもついていきたい!応援したい!と思えるお気に入りのトレーダーに出会えたら、フォロワーになるメリットはかなり大きいと思います。

仙人

BitMEXで高い勝率をキープできているなら、トレーダーとしてチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

興味がある方はマネコ(Moneco)に登録してみてくださいね。
マネコ(Moneco)

関連記事 【BitMEXの登録方法】BitMEX(ビットメックス)手数料を割引する口座開設方法

コメント

タイトルとURLをコピーしました