世界でもっとも使われているビットコインFX取引所「BitMEX」

レバレッジ100倍、追証なし、日本語対応。当サイトから登録して頂くと、特別優遇特典として手数料が割引されます。

BitMEXを始める!

BitMEX必勝法①ロングとショートを複数アカウントで両建てすれば負けない!

必勝法・攻略法・勝ち方

今回はBitMEX(ビットメックス)必勝法の一つを解説します。

ロングとショートを複数アカウントで両建て作戦!です。

また、よりブラッシュアップした戦略として、同一アカウントでもビットコインを両建てできる方法を使った方法もあるので別記事で紹介してます。

この作戦を忠実に実行すれば低リスクで資産を倍々に増やすこともできるかもしれません。

低資金からできる必勝法なので、興味がある方は試してみてくださいね。

まずBitMEX口座を二つ用意します

この必勝法は、BitMEX(ビットメックス)のアカウントを二つ使うので、持っていない方はこちらのページからアカウントを作成してください。

BitMEXの口座開設は、メールアドレスの確認のみで、面倒な本人確認は不要です。
作ろうと思えばいくつでも口座を持てるのは便利ですよね。

ちなみに、複数のアカウントのユーザー登録を行う場合、同じIPアドレスからのアクセスからだと失敗するというケースもあるらしいので、

できればパソコンから1アカウント、携帯から1アカウント作るといいかもしれません。

BitMEXでは自己アフィリエイト(自分で自分を紹介)は禁止されています。

BitMEX口座に同額のBTCを入金する

用意した二つの口座に、一万円程度、同額の資金(ビットコイン)を入金してください。

あまり大きな金額を用意してはいけません。

片方のポジションがロスカットされても大丈夫な金額にしてください!

BitMEXへの入金はSegwit対応しているので早いです。(BitMEXから出金は一日一回しか処理されない)

関連記事 BitMEX(ビットメックス)の基本的な使い方や情報はこちらの記事でまとめています。

ロングとショートで低レバレッジ!

用意した二つの口座で、同じタイミングで同じ価格で、

それぞれ、ロングとショートで低レバレッジで反対売買を行います。

ロスカットラインはその時の相場状況により変わると思いますが、チャートの明らかなブレイクポイント以上の幅は持たせておいた方がいいと思います。
※騙し上げ(下げ)に引っかからないよう、十分な値幅を想定しましょう。

勝っている方の口座の利益が3倍ほど、少なくとも2倍より大きければ決済!

そこで指値注文でポジション閉じましょう!

成行注文より指値注文の方が手数料がかからないので成功率は大幅にアップします。

BitMEX(ビットメックス)の手数料|テイカーメイカー料金、Fundingコストを安くする方法は?
BitMEXの手数料を全てを分かりやすく解説します。テイカー/メイカー手数料の使い分け方、Funding手数料(資金調達)は絶対に覚えましょう。アルトコインFX手数料の違いや出入金手数料を安く抑える方法も説明します。

そしてロスカットされた口座に勝ち分のうち、最初に用意した資金と同額のBTCを半分送金します。

それでも残った勝った分の利益は、BitMEX(ビットメックス)以外のウォレットや取引所に送金して利益としてプールしましょう。

この一連の流れを繰り返します。

このBitMEX(ビットメックス)攻略法のメリット

リスクを最小に抑えることが出来る

口座に少額のビットコインを預けてやる分にはそれ以上の損失は出ないので、余裕を持ったトレードをすることが出来ます。

トレード手法が不要!

起動同時にエントリー

◯倍でエグジット

資金移動

というシンプルなやり方なので、チャート分析のスキルに自信がなくてもなんとかできてしまう点が優れています。

必要な見極めは、大きく動きそうなポイントで張る、ということです。

三角持ち合いの終点が近づいているからそのブレイクポイントでインするとか、そういう感じです。(また詳しく書きます)

上手くコツをつかめば短期間で倍々

BitMEX(ビットメックス)は1日1回の出金だから毎日1トレードだとしても、連続成功で1週間で3倍くらいになるかも?

百発百中とはいかないかもしれませんが、高い勝率を維持できればそれだけで資産を倍々に増やすことが出来ます。

くれぐれもいきなり大きな資金ではやらず、ビットコインFX用に使える資金の10分の一くらいのアベレージを保ってやることを推奨します。

このBitMEX(ビットメックス)攻略法のリスク

このBitMEX攻略法のリスクは当然あります。

レンジ相場の場合

設定した利益幅未満・もしくはロスカット価格以上のレンジ相場だった場合です。

この場合往復ビンタを食らうことになり、運が悪ければどちらの口座の資金もロスカットされてなくなるということも有りえます。

ですので、無くなっても痛くない資金から始めるという意味で、最初の資金は低枚数で、100ドル(一万円)くらい迄にして試してみることをオススメします。

負けても100ドル(一万円)。

勝てば(勝ち続ければ)倍々なるというゲームですね!

レンジ相場になっていそうな時にはやらない、チャートをよく見る必要がありますね。

一日の送金は一回だけ

BitMEX(ビットメックス)はセキュリティ対策の一環で、外部への送金は一日一回、日本時間で22時となっています。

なので一日に一回しかこの方法は使えません。

関連記事 Bitmex(ビットメックス)スマホアプリの使い方まとめ。

まとめ

ロングとショートを複数アカウントで両建てすれば負けないBitMEX(ビットメックス)攻略法について書いてみました。

他にも必勝法というか攻略法的なものはあるので、また気が向いたときに記事を書いていきます!

必勝法続編書きました。

BitMEX BitMEXの登録はこちらから


下記リンクから登録して頂くと、特別優遇特典として手数料が割引されます。
BitMEXの公式サイト

GMOコイン 送金手数料無料のGMOコイン


GMOコインは送金手数料や日本円出金手数料などがすべて無料なので実はものすごく使いやすい仮想通貨取引所です。
GMOコインの公式サイト

コメント