世界でもっとも使われているビットコインFX取引所「BitMEX」

レバレッジ100倍、追証なし、日本語対応。当サイトから登録して頂くと、特別優遇特典として手数料が割引されます。

BitMEXを始める!

BitMEX(ビットメックス)アカウントで複数ポジション両建てする小ワザや解決法4つ

トレード戦略

今日は、本来は両建てすることが出来ないBitMEX(ビットメックス)で複数ポジション両建てする小ワザと、それを利用したトレード方法がわかったので併せてご紹介したいと思います。

MEX仙人
仙人

研究すれば自分だけの必勝パターンを見つけることも可能だと思うぞい!

皆さんBitMEXでトレードに精進してますでしょうか。

BitMEX(ビットメックス)は世界一の取引高を誇る、追証無し、レバ最大100倍まで可能なビットコインFX海外取引所。

圧倒的ボラリティが体験できるビットコインFXは、数ある金融商品の中でもスリルあるトレードができるのが魅力ですよね。

ただ、BitMEXはGMOコインなどと比較される時、「両建て(ロングとショートを同時に持つこと)ができない取引所」として取り上げられることもあります。

当ブログでもそういう取り上げ方をしてましたが、それは間違いでした。この場を借りて訂正させていただきます。

実はBitMEXでは両建てが可能であるし、何ならポジション管理の使い勝手はそこらの取引所より上です。
これは利用しない手はありませんよね。

BitMEX(ビットメックス)のルールは奥が深い

BitMEX(ビットメックス)はよくできた手数料システムや資金調達ルールを設けているので、

色んなトレード方法の可能性があって楽しいのが魅力ですが、

今回は1つのアカウントの中で「なんちゃって両建て」できちゃう方法をご紹介します!

両建てポジションでトレードをする場合、BitMEXの取引手数料が重要なカギになってきます。

BitMEXの手数料テイカー・メイカーでは大違い

BitMEX(ビットメックス)の取引手数料にはメイカー手数料とテイカー手数料があります。
それぞれの手数料率は以下の通りです。

メイカー手数料 -0.025%(貰える)
テイカー手数料 0.075%

上記の表を参考にすると、テイカー手数料(成行注文)は手数料がそれなりに掛りますが、メイカー手数料(指値注文)は逆に報酬がもらえることになります。

また、アルトコインFXに関しては少し手数料がかわります。
アルトコインFXは共通して

メイカー手数料 -0.05%(XBTの2倍!)
テイカー手数料 0.25%(XBTの約3倍!)

つまりテイカー手数料はより高くなり、メイカー手数料はより高報酬ボーナスが与えられます。
このメイカー注文がマイナスであることがBitMEXの両建てでは大変重要になってきます。

BitMEX(ビットメックス)の手数料ルールについてはこちらの記事で詳しく見ることができます。

BitMEX(ビットメックス)の手数料|テイカーメイカー料金、Fundingコストを安くする方法は?
BitMEXの手数料を全てを分かりやすく解説します。テイカー/メイカー手数料の使い分け方、Funding手数料(資金調達)は絶対に覚えましょう。アルトコインFX手数料の違いや出入金手数料を安く抑える方法も説明します。

「両建て」は損切りを必要としないトレード!

両建てトレードについて、英語では「cross order」「matched order」と呼ばれてます。

両建てについて簡単にいうと、
通貨ペアに対して売りと買いの両方のポジションを保有するトレード法ということです。

ロングとショートどちらのポジションも保有する事により、
どちらの方向にビットコイン相場が動いたとしても利益を出すことができ、損失を防ぐことができます。

①BitMEXで複数アカウントで両建てする方法

まず初めに紹介するのは複数アカウントでポジションを持つ方法です。

これはBitMEX(ビットメックス)の口座開設(登録)は簡単にできることを利用した方法で、
2つ以上のアカウントを用意して(メールアドレスが違えばOK)どちらか一方でロング、もう一方のアカウントでショートをする方法です。

BitMEXでは自己アフィリエイト(自分で自分を紹介)は禁止されています。

この方法のデメリットとしては、アカウントを切り替えてログインしないといけなかったり、証拠金の移動が一日一回22時しかできない点ですね。
同時に成行注文をオーダーとかはできないので指値注文を使うことになりますが、指値にかからなかったら両建てにならないので悩ましいところです。

当サイトでも、両建てトレードについて書きました。

BitMEX必勝法①ロングとショートを複数アカウントで両建てすれば負けない!
今回はBitMEX(ビットメックス)必勝法の一つを解説します。 ロングとショートを複数アカウントで両建て作戦!です。 また、よりブラッシュアップした戦略として、同一アカウントでもビットコインを両建てできる方法を使った方法もあるの...

②BitMEXのビットコインFXとアルトコインFXで両建て

このツイートをみてください。

これはKAZMAXさんのツイートなのですが、BitMEX(ビットメックス)で見事な両建てポジションで利益を出しています。(しかもすごい枚数…)

BitMEXでは通常、同一方向のポジションしか持てない、と思っている方が多くいます。

ビットコインFXは確かに一つのポジションしか持てません。
反対方向のオーダーを出すと決済注文になってしまいます。

しかし、BitMEXのビットコインFXでは、XBT/USDでポジションを持っていた場合でも、
アルトコインFXの方でも別のポジションを持つことができます

BitMEX(ビットメックス)ではビットコインFXのポジションとは別に、アルトコインFXでもポジションを持つことができます。

ビットコインFXで持ったポジションと逆方向に、アルトコインFXでもポジションを持つことで、リスクヘッジとなり、実質両建てのような状態にできます。

ビットコインFXのヘッジとして機能するアルトコインで両建て

アルトコインFXで反対方向のポジションを持つ、ということはどういうことでしょうか。
それはいくつかの場面が想像できますが、例えばビットコインキャッシュ(BCH)とBTCの価格関係に見ることができます。

BTCとBCHの価格には、たまに逆相関がはっきりと現れます。
仕手や大口の仕掛けと思っていただいて構いません。

そのような状況が確認されたとき、

ビットコインでロングポジションを
BCHでもロングポジションを持つと、逆方向のポジションを持つことになると思います。

つまり、ビットコインの価格の方が上がれば、BCH/XBTペアで価格が下がり、
ビットコインの価格の方が下がれば、BCH/XBTペアで価格が上がることが予想されます。

(もし違っているようだったら指摘してください)

このように、ビットコインに対して著しく価格が変動する通貨としては、BCH、ETH、XRPがあります。
このように二つのポジションを持っておけば、BTC(XBT)が暴騰しても、BCHが暴騰しても、どちらかが含み益になる可能性が高いです。

③BitMEXのビットコインFXとビットコイン先物で両建て

BitMEX(ビットメックス)では、ビットコインFX・アルトコインFXのほかにビットコイン先物取引があります。

実はビットコインFXとビットコイン先物でも両ポジション両建てで保有することができます

この方法のいいところは同じビットコインで両建てが可能だということです。

ただ、チャートの形はほぼ同じで推移していますが、BitMEXのビットコインFXとビットコイン先物では出来高に大きな差があります

  • BitMEXビットコインFXの24時間出来高…約270000BTC
  • BitMEXビットコイン先物の24時間出来高…8000BTC

調べてみるとだいたい30倍くらいの出来高の差がありました。

同じビットコインですが、出来高に差があると指値注文や成行注文をオーダーした時の約定価格などに差が出るので注意してくださいね。

BitMEX両建ては出来るだけ指値注文で!

ここで重要なのは、BitMEX(ビットメックス)の手数料体系です。
BitMEXの手数料ははじめに説明した通り、メイカー手数料がマイナスなので逆に手数料をボーナスとしてもらえます。

なので、両建てする場合、損失と利益が同じくらいであった場合、メイカー手数料分プラスになっていることになります。
もしインもアウトも成行注文をしてしまうと、テイカー手数料がそのまま損益となってしまいます。

ビットコインFXのテイカー手数料0.075%、アルトコインFXのテイカー手数料は0.25%なのでけっこう影響してくるので注意しましょう!

理想は、インもアウトも指値注文ですべて完結させることです。

④bitbank tradeとBitMEXで両建てする方法

最も無難な方法としてはbitbank tradebitFlyer lightningで別ポジションを持つ方法です。

これはもはやBitMEX(ビットメックス)だけで完結してないので両建てと言えないかもしれませんが、
取引手数料が安く、板売買のビットコインFXができる取引所でヘッジポジションを持つというのも有効な戦略です!

当サイトからビットバンクトレードに登録すると優待特典(手数料20%off)が付与されます。
bitbank Trade公式サイト

bitFlyer公式サイト

ビットコインFX取引所の手数料を徹底比較!一番安いレバレッジ取引業者はどこ?
ビットコインFXは、為替FXなどの相場に比べてボラティリティが大きくリスクも大きいがチャンスも多い、という今人気の金融商品です。 しかも、マーケットクローズの時間を気にすることなく、24時間365日、基本的にいつでも取引できるというの...

BitMEXで両建てできると必勝に近づく?

BitMEX(ビットメックス)以外にはロングとショートを同時にポジションを持つことができる取引所はありません。

「販売所」としては、DMMビットコインGMOコインが両建てできますが、スプレッド手数料がやっかいなのであまり実用的なものではありませんね。。。

取引所と販売所の違いについては以下の記事で解説しています。

アルトコインFX比較!BitMEX(ビットメックス)とDMMビットコインどっちが勝ちやすい?
海外取引所「BitMEX(ビットメックス)」と国内取引所「DMMビットコイン」には大きな共通点があります。 それはアルトコインで証拠金取引(FX)ができるということ! BitMEXといえば世界一のビットコイン取引量を誇る最高峰の取引所。...

両建てにはリスクもある

取引所に手数料を無駄に多く払うだけになる可能性

両建てするということは通常の二倍のポジションを持つということです。

なので、手数料も二倍かかることになります。

単純に計算すると、ロングとショートの利益と損失が同額で会った場合、手数料分だけ損失が発生してしまいます。

こうならないように利確するタイミングが重要になるわけですが、ミスしてしまうと目も当てられない結果となってしまうでしょうね~。

損失が大きくなってしまう危険も

例えば、ロングポジションとショートポジションを持っていたとして、

相場が上向いてきたのでショートを手仕舞いしたとします。

その直後に相場が急落し、残しておいたロングポジションまでも含み損になってしまうようなことが起こりえます

そうなってしまうと、2つのポジション分損益が出てしまうので、思っていたよりも負けてしまった…ということになりかねません。

やはり、全体的な相場感とバランス感覚が両建て手法では大切になってくるので、そのあたりの感覚がつかめてきたと思ったら、大きなロットでチャレンジしてみるといいと思います!

BitMEX両建て方法まとめ

BitMEX(ビットメックス)で一つの口座アカウントで複数ポジション両建てする小ワザまとめということで記事を書いてみましたがいかがでしたか?

小額のオーダーから色んな状況でトライ&エラーを繰り返していけば、自分だけの必勝法が見つかるかもしれませんよ!

BitMEX(ビットメックス)の基本的な使い方や情報は以下の記事でまとめています。

BitMEX(ビットメックス)の使い方|追証なしレバ100倍海外ビットコインFXを始めよう
BitMEX(ビットメックス)の使い方を初心者向けの基本から実践トレード戦略まで解説しました。未経験者でも追証なし・レバレッジ最大100倍の海外ビットコインFXだからこそ勝てるノウハウを理解できると思います。

BitMEX BitMEXの登録はこちらから


下記リンクから登録して頂くと、特別優遇特典として手数料が割引されます。
BitMEXの公式サイト

コメント