私も使用するおすすめビットコインFX取引所 Bybit はこちら

TAOTAO(タオタオ)国内取引所の使い方|送金手数料無料だがレバレッジは?

TAOTAO(タオタオ)国内取引所の使い方|円出金やビットコイン送金手数料が無料取引所の登録方法

日本国内の仮想通貨取引所TAOTAO(タオタオ)の使い方や評判を解説します。

スプレッドの狭さに定評があります。実際のところどうなんでしょう。

TAOTAO(タオタオ)取引所の概要

HPTAOTAO公式サイト
会社TaoTao株式会社(旧ビットアルゴ取引所)
所在地東京都港区新橋5-1-9 銀泉新橋第2ビル 5階
設立2017年5月26日
資本金7億6000万円
代表取締役荒川 佳一朗
株主SBIリクイディティ・マーケット株式会社:100%

TAOTAO(タオタオ)取引所を使う最大のメリットは、銀行への日本円出金やビットコイン送金手数料が無料だということです。

私は海外取引所と銀行の中継として使います。

新規ユーザーはレバレッジ取引を利用できない

TAOTAOを含む国内取引所では2020年5月1日施行の法改正により、第一種金融商品取引業への登録が完了するまでの間、新規ユーザーはレバレッジ取引を利用できないとのことで、新規の方は現物売買とウォレットとして使うのがメインになります。

TAOTAOポップアップ

セキュリティ

taotao-セキュリティ

資産の大部分をコールドウォレット管理してるとのことです。
口座開設したユーザーに二段階認証を義務付けていたり予防されています。

SBIグループが株主なので、何かあった時は対応してくれそうです。

TAOTAO(タオタオ)の取り扱い銘柄

現物取引

BTC/JPY、ETH/JPY

信用取引

BTC/JPY、ETH/JPY、XRP/JPY、LTC/JPY、BCH/JPY

新規ユーザーは実質BTCとETHの現物販売所の売買しかできないということですね。

TAOTAO(タオタオ)の手数料

※手数料・費用は執筆時の情報。
※各銘柄の売付価格と買付価格には差(スプレッド)があります。スプレッドは銘柄ごとに異なり、実質的な手数料となっています。

取引手数料

項目現物取引レバレッジ取引
取引手数料無料無料
レバレッジ(建玉)手数料なし

※レバレッジ手数料は、毎日午前10時までに算出され、レバレッジ手数料率カレンダー(後述)ページに掲載、翌朝6時59分59秒のポジションをロールオーバー(持ちこし)した時に適用されるスワップ金利。Funding rateのように変動する。

送金手数料

銀行への法定通貨(JPY)入出金無料
仮想通貨の出金無料
ビットコインの送金も銀行への円出金も手数料無料なので、日本の取引所の中でも使い勝手がいい方だと言えます。現物のスプレッド次第でしょう。

TAOTAOのビットコインFX売買スプレッド

売る時の値段(BID)と買う時の値段(ASK)の差」をスプレッドといいます。

SPREAD(スプレッド)=ASK(買い価格)-BID(売り価格)

仮想通貨FXのスプレッド

TAOTAOの現物販売所とレバレッジ取引所のスプレッドはトップ画面から確認できるようになっており、良心的なUIになっています。
TAOTAOの売買スプレッド
ある時のBTC/JPYスプレッドは基準価格4,001,772円の時、スプレッド5947円だったので、スプレッド率は0.001%でした。
レバレッジ取引のある取引所の中でも最小のビットコインFXスプレッドです。

主要取引所のレバレッジ取引スプレッドを比較

DMMビットコイン、GMOコイン、TAOTAOのスプレッドをほぼ同時刻に比べてみました。
DMMビットコインは7240円(約0.17%)、GMOコインは2216円(約0.05%)、TAOTAOは7868円(約0.19%)のスプレッドでした。
DMMビットコイン、GMOコイン、TAOTAOのスプレッド比較

ビットコインFXのスプレッドの狭さにはGMOコイン(スプレッド率)に軍配が上がりましたが、TAOTAOも良心的なUIなので今後も頑張ってほしいところです。

TAOTAO現物販売所のスプレッド

続いてビットコイン販売所のスプレッドも比較してみました。

現物販売所ではTAOTAOの圧勝

DMMビットコインのBTC現物スプレッドは52,617円(1.2%)GMOコインは162,122円(4%)、TAOTAOは31,600円(0.7%)でした。TAOTAOの現物販売所のスプレッドは最も良心的であることが分かりました。

TAOTAO現物販売所のスプレッド

でもGMOコインはスプレッドなしで現物が買える

ただGMOコインの名誉の為に付け加えておきますが、GMOコインには販売所の他に「取引所」もあり、BTC・ETH・BCH・LTC・XRPを板取引でスプレッドなしで売買することができます。
なのでGMOコインの方がBTC現物を安く購入できますGMOコインの板取引所

現物板取引所があるGMOコインは、送金手数料や円出金手数料も無料でとても使いやすい取引所です。

Trade Blotter(トレードブロッター)が便利

TAOTAOの取引情報の準リアルタイムレポートサービス「Trade Blotter(トレードブロッター)」には以下の機能があります。

  • TAOTAO内の未決済建玉(OI)情報を価格レンジ毎に一覧表示
  • 未約定の指値注文の一覧表示
  • 約定があった取引(歩み値)を時系列で表示

taotao Trade Blotter(トレードブロッター)

TAOTAOにログイン後、アプリの「Trade Blotter」かPC版トレードツール画面の左サイドメニュー下「情報サイト」→「Trade Blotter」から参照できます。

※ レポートは1時間毎に30分前の情報が更新されます。

TAOTAO口座開設(登録)の流れ

事前に用意するもの

TAOTAOに口座開設する際、下記のうちいづれかが必要です。

運転免許証、マイナンバーカード、パスポート、特別永住者証明書、健康保険証、住民票、印鑑登録証明書

メールアドレス登録

まずはメールアドレスとパスワードをTAOTAO公式サイトの申込みフォームから登録します。TAOTAO口座開設(登録)

口座開設申し込み

次に個人情報と本人確認書類の画像をアップロードします。

電話番号認証(SMS)→基本情報入力→本人確認方法選択

「スマホでかんたん本人確認」と「郵送で本人確認」が選べますが、本人確認が当日に終わって取引できるようになるので「スマホでかんたん本人確認」が便利です。

トレード開始

審査後、トレードできるようになります。

※「郵送で本人確認」の場合は、簡易書留「口座開設完了のお知らせ」の「本人確認コード」入力後までトレードできない。

二段階認証も設定が必要

トレードする為には二段階認証の設定も必要になります。

数年前はどこも郵送で時間かかってましたが、「スマホでかんたん本人確認」が導入されてからは取引までの所用時間が劇的に短縮しましたよね~。

TAOTAO(タオタオ)スマホアプリ使い方

TAOTAOでの取引は、PCよりもアプリからに特化して作られています。なのでアプリでの操作方法を覚える方が重要です。

TAOTAO(タオタオ)スマホアプリ使い方

基本的な使い方は触ればわかると思うので、ピックアップ機能を紹介します。

トレードブロッター

未決済建玉や指値板分布が確認できます。どのあたりの価格帯がサポートになるか、市場参加者の注目度の指標になりそうです。

taotaoピックアップ機能

レバレッジ手数料

資金調達率のように変動する金利がアプリで簡単に確認できます。市場の過熱具合の指標にもなりそうです。
※毎日午前10時までに算出され、翌朝6時59分59秒のポジションを持ちこした時に適用されるスワップ金利です。

クリプト指標

仮想通貨市場に影響ありそうなイベントカレンダーです。
ニュースサイトCoinpostアプリにもある機能ですね。

チャートをローソク足に切り替える

TAOTAOのチャート表示は初期設定では「折れ線」になっていますが、トレーダーに馴染みのローソク足に変更できます。taotaoアプリチャートをローソク足に切り替え

「設定」→「チャート設定」→「チャート形式」→「ローソク足」で変更できます。

TAOTAO(タオタオ)スマホアプリローソク足

期間損益の表示方法

期間損益とは、トレード利益をツイッターでドヤったりするのに便利な見やすい損益表示機能です。
表示期間を細かく調整することもできるので、使い勝手がよさそうですね。
アプリのサイドメニュー「期間損益」から見れます。taotaoアプリ期間損益の表示方法

TAOTAOのPC版取引ツールは使いづらい?

TAOTAOにはPC版取引ツールがありますが、正直なところ、マイナーな海外取引所くらい使いづらいです。

現物注文画面の方のウィンドウは価格が見切れるし(チャートを小さくすれば全表示できる)、ウィンドウの操作が独特でとっつきにくい。(metatraderに慣れてる人なら違和感なく使えそう)

TAOTAOのPC版取引ツール

チャートツールは表示されている移動平均線以外にも結構色んなインジケーターや描画ツール、カスタム設定、保存機能など豊富で意外と便利です。taotao-pcチャートツール

実際のトレードについてはスマホアプリ版の方が使い勝手がよさそうですね。

TAOTAO(タオタオ)取引所のまとめ

日本国内の暗号通貨取引所TAOTAO(タオタオ)の使い方やメリットなどについて解説してみました。

TAOTAOの最大のメリットは、GMOコインと同じく、銀行への日本円出金やビットコイン送金手数料が無料だということです。

仮想通貨現物が買える販売所は、スプレッドも比較的狭いです。(板取引所には勝てないけど)

私は海外取引所のビットコインFXで稼いだBTCを預けたり日本円に出金するときに使います。レバレッジ取引のスプレッドも低いので使いやすそうですが、他の取引所との中継として暗号通貨ウォレットのように使うのもアリだと思いますよ。

TAOTAO公式サイト

コメント欄

タイトルとURLをコピーしました