世界でもっとも使われているビットコインFX取引所「BitMEX」

レバレッジ100倍、追証なし、日本語対応。当サイトから登録して頂くと、特別優遇特典として手数料が割引されます。

BitMEXを始める!

BitMEX登録方法|ビットメックスの口座開設を分かり易く解説【1分で完了】

取引所の登録方法

追証なし最大100倍レバレッジのビットコインFXができる世界No.1シェアの海外取引所、BitMEX(ビットメックス)の登録方法(口座開設)について解説します。

仮想通貨取引所の中でもBitMEXのアカウント登録方法はもっとも簡単で、一分もあれば完了します。

しかもちょっとしたコツを知ることでよりお得に登録できる方法もあります。

仙人
仙人

海外取引所は使ったことがないという人にでも分かるよう、BitMEX(ビットメックス)の登録方法について解説するぞい。
所要時間はわずか1分ほどでできる手軽な登録方法が魅力なんじゃ!

BitMEXのアカウント登録方法は完了まで短時間で出来てしまいます。

他の取引所と比べてとても早いです。

しかも、面倒な本人確認書類やライセンスの提出などは必要なく、メールアドレスさえあれば終わります。

それなのにセキュリティも世界トップクラス。登録しておかない手はありませんね。

この記事を読めばBitMEX(ビットメックス)の登録を最も効率の良い方法で行うことが出来ます。

関連記事 BitMEX(ビットメックス)の使い方全般についてはこちら

BitMEX BitMEX(ビットメックス)の登録はこちらから


下記から登録して頂くと、特別優遇特典として手数料が10%割引されます。
BitMEXの公式サイト

BitMEXに登録する前に知ってほしいこと

BitMEX(ビットメックス)に登録する前に用意するものや知っておいてほしいことを手短にまとめました。

  • BitMEXの登録に必要なのはメールのみ
  • 登録はPCでもスマホでも可能
  • 登録は1分ほどですぐ出来る
  • BitMEXのセキュリティは?
  • 登録は紹介リンクがお得

BitMEXの登録に必要なのはメールアドレスのみ

BitMEX(ビットメックス)の登録に必要なものはメールアドレスのみです。

日本の取引所だと、法律の問題で必ず免許証などの本人確認と、現住所確認のハガキを受け取らないといけないので、最大で数か月くらい待たされたりするんですよね。

しかしBitMEXではメールアドレスの確認だけ完了すればすぐにすべての機能を使うことができるので、拍子抜けするほど簡単です。

BitMEX登録フォームの入力項目も多くはありません。
BitMEX登録フォーム動画

BitMEXの登録はPCでもスマホでも可能

BitMEX(ビットメックス)はパソコンからでもスマートフォンのブラウザからでも問題なく登録(口座開設)することができます。
好きなデバイスから登録を進めましょう。
関連記事 Bitmex(ビットメックス)スマホアプリの使い方まとめ

BitMEXの登録は1分ほどですぐに出来る

BitMEX(ビットメックス)の登録は登録フォームの4項目(メールアドレス・パスワード・国籍・名前)を入力すればすぐに完了します。
面倒な本人確認書類やライセンスの提出もないので、たとえ法人口座でも一分という短時間で作ることができます。
日本国内のビットコインFX取引所は始めるまでに一週間以上待たされることがザラですが、BitMEXはすぐに最大100倍のビットコインFXを始めることができます。

BitMEXの登録方法はセキュリティ上どうなの?

BitMEX(ビットメックス)ではメールアドレスの確認だけ完了すればすぐに使うことができる、とはいえ大切な資産であるビットコインをそんなフランクな海外取引所に預けても大丈夫なのか?と不安を持つ方もいるかもしれません。

規制だらけの日本の仮想通貨取引所でさえ、コインチェックの1億NEMハッキング事件があったばかりですし…。
私も当初そんな不安がありBitMEXについて調べましたが、以下の理由から心配ないと判断しました。

  • 紛失やハッキング等のトラブルが一切出てこなかった
  • 暗号通貨業界でもトップクラスの技術力
  • 何重にも張られたハッキング対策

参考記事 BitMEX(ビットメックス)のセキュリティの高さについて解説

BitMEXの登録は当ブログからがお得

例えば、Google検索などから直接BitMEX(ビットメックス)の公式サイトにアクセスして登録するよりも当ブログから登録する方法が断然お得です。

BitMEXには紹介割引制度があるので、当ブログからのリンク経由でBitMEXに登録すると手数料が10%割引になります。(6カ月間適用されます)

BitMEXの公式サイト

BitMEX(ビットメックス)の登録方法を図解

それではBitMEX(ビットメックス)の登録方法を具体的に以下の手順で解説します。

BitMEX(ビットメックス)の登録手順
  • BitMEX公式サイトにアクセス
  • BitMEX登録フォームに入力
  • 返信メールを確認・検証

BitMEX公式サイトにアクセスしよう

まずはBitMEX(ビットメックス)登録画面にアクセスしてください。
英語表記になっている場合は、必要であれば日本語に変換しましょう。
右上の国旗マークをクリックすると日本語になります。
BitMEX登録方法の日本語化
対応言語は英語/中国語/ロシア語/韓国語/日本語から選択できます。

BitMEX登録フォームに入力していきましょう

登録フォームの記入項目はシンプルに以下の4つだけなので簡単にできます。

紹介コードをご提供いただきありがとうございます!最初の 6 か月間、手数料が 10% 割引されます。

という記述があるか確認しましょう。
BitMEX登録フォーム最終

1.Eメールを登録

まずはメールアドレスを入力する項目に、登録に使いたいメールアドレスを入力してください。
yahooメールやi.softbankメールよりもセキュリティが強固で何かと便利なGメールがオススメです。

2.パスワードを登録

次に「パスワード」を設定しましょう。英数字8文字以上で登録できます。例えばアルファベットのみでも登録できるのですが、セキュリティのために数字も含めた文字列にしましょう。
※パスワードの使いまわしは絶対にやめましょう。

3.お住まいの国を登録

居住国を選択しましょう。アクセスした場所のIPから自動的に記入されていることが多いです。

4.名前を登録

「名前」の欄は空白でもニックネームでも大丈夫です。メールアドレスでアカウントは識別されます。
※空欄にした場合は登録後に入力可能です。

5.チェック/送信

「利用規約に同意します」というところにチェックを入れ、登録ボタンを押し送信しましょう。

BitMEX登録メールを確認しよう

登録したメールアドレスにBitMEX(ビットメックス)から「Eメールを検証してください」というタイトルの自動返信メールが届きます。

10分待ってもメールが来なければ、迷惑メールフォルダや受信拒否設定がなされていないか確認しましょう。

届いたメールはこんな感じです。

BitMEX での登録を検証
BitMEXでの取引に登録していただきありがとうございます。 以下のリンクに従って、登録を完了してください。

と書いてあります。
BitMEX登録方法の自動返信メール
メールの文中にある「メールを検証」をクリックしましょう。
ログインできればアカウント登録は完了です。お疲れさまでした!

後に「Welcome to BitMEX」というタイトルのメールが届きますが、このメールが届かなくてもメールの検証が完了した時点で使えるようになっています。
BitMEX登録メール「Welcome to BitMEX」

BitMEXに登録したら二段階認証も忘れず設定!

BitMEX(ビットメックス)の登録が済んだら、大切な暗号通貨資産を預けるわけですから、二段階認証の設定もなるべく設定しておきましょう。

二段階認証の登録ページを開く

BitMEXにログインしたらマイアカウントページにアクセスしてください。
「アカウント」→「マイアカウント」もしくは「アカウント名」→「アカウントとセキュリティ」で表示されます。
BitMEX二段階認証ページアクセス

「マイアカウント」ページを下にスクロールしていくと中段あたりに二段階認証を登録する項目(2要素認証を有効化)があります。

アカウントの二段階認証を登録する

BitMEX(ビットメックス)の二段階認証システムはgoogle AuthenticationかAuthyの二段階認証アプリを使用します。使い方はほぼ同じです。BitMEXの二段階認証システム
認証アプリで上の画像の文字列を入力、もしくはのQRコードを読み取り、に入力すれば登録は完了します。

実際に二段階認証の登録をしてみます

今回はgoogle Authenticationを使います。アプリストアで「二段階認証」と検索すると出てきます。
BitMEXの二段階認証アプリ

スマホで二段階認証アプリを起動し、「バーコードをスキャン」でBitMEXのQRコードを読み込みます。
BitMEXのQRコードを読み込み

登録した二段階認証アプリのアカウントにワンタイムパスワードが表示されるので、その数字をBitMEXの二段階認証の登録ページに入力しましょう。
BitMEX二段階認証登録完了

登録が完了すると自動的にログアウトするので、次からは二段階認証のワンタイムパスワードを入力してログインすることになります。
BitMEX二段階認証のワンタイムパスワードを入力

手動で二段階認証の登録をする場合

手動で二段階認証の登録を行う場合は、アプリの「手動で入力」を選択し、「アカウント」に識別しやすい名前を入力、「キー」にBitMEXの”お客様のgoogle認証コード”を入力します。
手動でBitMEX二段階認証

関連記事 BitMEX二段階認証の詳しい設定方法はこちらの記事をご覧ください。

BitMEX登録後にも名前の変更はできるか?

BitMEX(ビットメックス)に登録した後に名前を変えたくなったら変更することはできるのでしょうか。
これには条件があります。

まず、ユーザー登録の時に苗字と名前の欄に何かを入力したのであればその名前を変更することは出来ません
名前を変えることが出来るのは、ユーザー登録の際に名前を空欄にしていた、まだニックネームが未記入の場合のみ可能です。

名前を変更できるページは「アカウント」→「マイアカウント」ページです。
BitMEX登録後にも名前の変更はできる

BitMEX(ビットメックス)法人口座開設の登録方法も簡単!

以前はBitMEXが公式に法人口座を募集していた

BitMEX(ビットメックス)は以前までは法人口座開設を受け付けていましたが、最近は停止しています。
しかし、実はBitMEXで法人口座を開設することは問題なくできます。

法人口座の窓口として別途対応することをやめたというだけで、開設することはできるということですかね。

BitMEXで法人口座アカウントを作ることはとても簡単です。

まず普通のBitMEX登録方法と同じように、アカウントを作成します。
その時、アカウントの名前を法人名(屋号)にするだけです。

たったこれだけで済む理由は、そもそもBitMEXの登録には個人を証明するライセンスなどを一切必要としないからです。
法人口座を作る場合も同じで、アカウント名を法人名にするだけで、後は日本の税制に従って申告するだけという流れです。日本の取引所ではライセンスの提出が必須になります。
この登録方法で法人口座として成立することは弁護士に確認済みです。(2018年9月)

BitMEXで稼ぎまくっている方の中には法人口座を3口座(3アカウント)作って収益を管理している人もいますよ。

BitMEX BitMEXの登録はこちらから


下記リンクから登録で手数料が10%割引されます。
BitMEXの公式サイト

BitMEX(ビットメックス)登録後に抑えるべきポイント4つ

BitMEXの登録が済んだら、以下の4つのポイントを覚えましょう。

  • POINT1
    BitMEXで入金・出金する方法
  • POINT2
    BitMEXのトレード画面の使い方を確認
  • POINT3
    BitMEXのトレード方法を確認
  • POINT4
    BitMEXの取引手数料を確認

1.BitMEXに登録したら出入金してみよう

BitMEX(ビットメックス)は海外取引所なのでビットコイン(BTC/XBT)の出金、入金・送金しかできませんが簡単で確実に入出金できます。クレジットカード入金なども使えません。

他取引所からBitMEXに入金する

ビットコインの入金/送金方法は、BitMEXにログイン後に管理画面の上段メニューから、「アカウント」→「入金」ページへ。
BitMEXの入金/送金方法

ビットコイン入金用アドレスが表示されるので(赤枠で囲んでいる所)、コピペして他の取引所のウォレットなどから送金しましょう。

関連記事 bitFlyer・Zaif・GMOコイン・bitbank・binance等からBitMEX(ビットメックス)へ送金する方法まとめ

BitMEXから他ウォレットに送金する

ログイン後に管理画面の上段メニューから、「アカウント」→「出金」ページへ。
BitMEXから送金

①宛先アドレス 他ウォレットのBTC入金用アドレスをコピペで貼り付けましょう。
②金額(XBT) 送金予定のBTC(XBT)数量を指定しましょう。
③BTCネットワーク料金 BitMEXでは最低料金の0.0002XBTで送金できます!(安い!)
④2要素トークン 二段階認証を登録している場合はログイン時と同じように入力する必要があります。

「送信」ボタンを押すと、確認メールが登録メールアドレスに届くので、
メール文中の「View Withdrawal」→次ページの「出金を確認」を選択するとで送金完了です。
BitMEX出金登録完了

セキュリティ対策上、BitMEXは1日1回日本時間で22時にのみ出金されます。それまでは出金キャンセル可能です。

2.BitMEXに登録したらトレード画面を把握しよう

BitMEX(ビットメックス)のトレード画面は初見だとちょっとわかりづらいかもしれません。
だけど「どこにどういう機能があるのか」だいたい把握できると何も怖いことはありません。
BitMEXのトレード画面

①価格チャート チャートが表示されます。時間足変更やインジの追加など機能も豊富です。
②オーダー画面 成行注文や指値注文、特殊注文もここから出します。
③レバレッジ調整 1~100倍までのレバレッジを設定することができます。
④現在の価格等 現在の価格が表示されます。
⑤資金調達率 Funding手数料が表示されます。
⑥オーダーブック 注文板の厚さを推し量ることが出来ます。
⑦デプスチャート オーダーブックのリアルタイムな勢いが視覚的に見えます。
⑧直近の取引 直近約定したマーケットの履歴です。
⑨証拠金 BitMEXウォレットの残高とポジションに使われている証拠金が表示されます。
⑩ポジション画面 オーダーを出しているポジションが表示されます。ここからキャンセルや変更も出来ます。
⑪通貨選択 XBTの他、ETHをはじめ複数のアルトコインFXが可能です。

以下の記事で詳しく解説しているので見てみてくださいね。

3.BitMEXに登録したらトレード方法も確認しよう

直感的にもトレードすることはできますが、
BitMEX(ビットメックス)のトレード方法をざっと確認しておけば確実にステップアップできます。
注文オーダーは管理画面トップの左サイドメニュー、一番上のボックスから行います。

「指値・成行・ストップ指値(成行)・利食い(指値/成行)・トレイリングストップ」の注文タイプを選ぶことができます。
BitMEX(ビットメックス)の注文オーダーは管理画面トップ

オーダー方法には以下の5つがあります。

成行注文 ロングorショートボタンを押せば即座にオーダーが通ります。手数料が高い。
指値注文 指定した価格(ドル)のオーダーを出します。手数料ボーナスが貰える。
ストップ指値/成行 損切りの決済オーダーを出すときに使います。
利食い指値/成行 利食いの決済オーダーを出すときに使います。
トレイリングストップ 自動で利確or損切の指値オーダーを調整してくれます。手数料が高い。

原則として、成行注文は手数料が高く(0.075%)、指値注文は手数料が安く(-0.025%)なっています。

成行注文

最も簡単で基本的な注文方法です。
売買したい数量だけ入力してロングorショートボタンを押せば現在のチャートから一番近い価格で売買することができます。
デメリットは、手数料が高いことです。

指値注文

売買したい数量・希望の価格を入力してロングorショートボタンを押せばオーダーブック(注文板)にオーダーが並びます。BTC(XBT)が希望の価格に到達すれば売買が成立します。
成行注文より約定しにくいですが、メリットは手数料が安い(むしろ貰える)ことです。

ストップ指値/成行

既に最初のオーダーが約定しており、ポジションを保有している時に使う注文方法です。
オーダーする指値が損切り方向になる指値/成行注文を出すことができます。トレードで勝つために使い慣れておきましょう。

利食い指値/成行

こちらもストップ指値/成行と同じように、既に最初のオーダーが約定しており、ポジションを保有している時に使う注文方法です。
オーダーする指値が利益がある(利食い)方向になる指値/成行注文を出すことができます。こちらも勝率を上げるために覚えましょう。

トレイリングストップ

トレイリングストップは成行注文のみ使うことが出来ます。
持っているポジションに値動きがあった場合、指定した値幅以上の戻りがあった時に自動で決済が行われます。
手数料はかかりますが、便利なのでオーダーの使い方に慣れてきたら使ってみましょう。

4.BitMEX登録後トレード手数料は必ず覚えよう

BitMEX(ビットメックス)の手数料は指値注文(メイカー)と成行注文(テイカー)で異なった手数料になっているので注意しましょう。

メイカー手数料 -0.025% 約定毎
テイカー手数料 0.075% 約定毎
Funding手数料(スワップ) -0.375%-0.001% 0.001% ≦ 0.375% 8時間毎(5/13/21時)

※赤字で記したマイナス手数料(指値注文)では手数料ボーナスがもらえます!成行注文は少し高いのでバランス良く使っていきましょう。

BitMEXの指値注文(メイカー)と成行注文(テイカー)手数料、Funding手数料(スワップ)についての詳しい記述は以下の記事にて。

movie 動画でもBitMEX登録方法を実演したので参考にしてください。

BitMEX(ビットメックス)に登録出来ない時の対処方法

BitMEX(ビットメックス)に登録(口座開設)できない場合に考えられる原因を挙げてみました。

BitMEXからの登録メールが迷惑フォルダに入っていませんか?

たまにあるのですが、全文英語の登録確認メールを受信した場合に迷惑メールに振り分けるなどフィルターを設定にしている人はBitMEXからのメールが迷惑フォルダに分類されている可能性があります。

ヤフーメールはたまにBitMEXの登録確認メールを迷惑メールとして「Junk」フォルダに移動している可能性があるのでチェックしましょう。

登録メールアドレスの入力は間違えていませんか?

当然のことながら、登録時のメールアドレスの入力が間違えて入れば自動返信メールが届かないので、BitMEX登録を完了することができません。

登録フォームから送信したのに、返信メールが10分以上経っても届かない場合、もう一度入力してみましょう。

登録した居住国の欄は間違えていませんか?

現在BitMEXは、アメリカ合衆国、カナダのケベック州、キューバ、クリミア・セヴァストポリ、イラン、シリア、北朝鮮、スーダンでは登録できません

それ以外の国、例えば日本では登録することができます。

以前に登録したメールアドレスではないですか?

以前BitMEXに登録したことがあるメールアドレスでは当然ながら再登録をすることができません。
新規で別メールアドレスでBitMEXに登録し直しましょう。

BitMEXのサーバーが落ちているかもしれません

ビットコインの価格が急変動しているときには出来高も急増するので、BitMEXのサーバーがBusyモードになり、アクセスが制限されるときがあります。
時間をおいて再度アクセスし登録出来ているか確認してみましょう。

BitMEXで複数口座(アカウント)登録することは可能?

ここまで読んで頂いた方は気づいたかもしれませんが、BitMEX(ビットメックス)の口座登録はメールアドレスさえあればいくつでも作成可能です。

しかもGメールアドレス(Gmail.com)であれば、ディレクトリという機能を使えば一つのメールアドレスで理論上いくつでもBitMEX口座を登録することも可能となります。

使用用途によってBitMEX口座を別途登録するという方法はアリかもしれませんね。

BitMEX(ビットメックス)に登録後すぐに紹介制度も使える

BitMEX(ビットメックス)にはアフィリエイトプログラムという紹介制度があります。
これは特に審査や機能制限があるわけではなく、BitMEXに口座開設(登録)したユーザーは誰でも利用することが出来ます。

BitMEXアフィリエイトのステータス

紹介報酬は紹介された人がBitMEXに支払う手数料の10%ほど。

BitMEXアフィリエイト報酬体系

紹介された人も手数料10%割引を6カ月間受けられるので紹介しやすいですね。

自分で自分を紹介する自己アフィリエイトは禁止されています。
他にも細かな禁止事項があるので公式ページをチェックしてください。

BitMEX(ビットメックス)の登録方法まとめ

BitMEX(ビットメックス)の登録方法(口座開設)とその注意点についてわかりやすく解説してみましたが、いかがでしたでしょうか。

BitMEXの口座登録は登録フォームに、Eメール・パスワード・居住国・名前の4項目を記入するだけで一分もかからず出来てしまいます。

また、登録した後にするべきこともご紹介しました。この通りに学んでいただければ最短でBitMEXトレードに勝てるようになります。

これからBitMEXの使い方や操作などで疑問があればぜひ当ブログの記事を参考にして調べてみてください。

できるだけBitMEXで起こりうる疑問には答えてきたつもりです。

BitMEXの操作方法は最初は分かりづらいかもしれませんが、慣れるとどのサイトよりも使いやすくなります。

どんどん使ってトレードの勝率を高めていきましょう!

BitMEX BitMEX(ビットメックス)の登録はこちらから


当サイトからBitMEXに登録して頂くと、特別特典として手数料が10%割引されます。
BitMEXの公式サイト

コメント