究極(アルティメット)オシレーターを使ったトレード戦略をビットコインFXで解説。

究極(アルティメット)オシレーターを使ったトレード戦略をビットコインFXで解説。 オシレーター系指標

今回は、名前がカッコイイというか独特なテクニカル指標、
究極オシレーター(Ultimate Oscillator)をご紹介します。

なぜ究極なのか?究極とは何なのか?

私はドキドキしながら調べました。

そしてなぜ「アルティメット」なのか理由を解き明かすことができました。
この記事を読めばアルティメット・オシレーターについて完全に理解できます。

BitMEX 当記事から登録すると取引手数料10%割引になります。
BitMEXの公式サイト

究極(アルティメット)オシレーターとは

究極のオシレーター(UO:Ultimate Oscillator)は、ラリー・ウィリアムズ氏が考案したテクニカル指標で、3本の時間枠を用いることでオシレーターの欠点を補い潜在的な買い圧力と売り圧力を計るというものです。

究極(アルティメット)オシレーターとは

エントリーポイントを厳選するので売買サインが少ないのですが、その分ダマシに惑わされず勝率が高いという特徴があります。

ウィリアムズ作の指標

ラリー・ウィリアムズ

ラリー・ウィリアムズ氏は、米国のマネーコンテストで資金113倍の記録を持つ有名トレーダーでもあります。

ウィリアム%Rウィリアムズアリゲーター、究極のオシレーターなどの指標を考案しました。

一般的なオシレーターは、相場の強弱に合わせて計測期間を動的に変更することが前提となっており、一つの期間(例えば14日)を設定し、それを元にして計算を行います。

ただ、設定期間を短くするとダマシが多発し、長くすると感度が悪く使えません。

そこで究極のオシレーターは、計測期間を7日・14日・28日の3つ設定することにより、従来のオシレーターの欠点を克服したと言われています。

究極オシレーターの計算式は結構難解ですが簡単に言うと、上記3つの期間の売り/買い圧から当日の売り/買い圧を算出したもの、と覚えておけばよいです。
究極のオシレーターチャート

  • 0-30%→売られ過ぎ
  • 50%→中立
  • 70-100%→買われ過ぎ

と判断します。

究極オシレーターの計算式究極オシレーターの計算式

究極オシレーターを使ったトレード手法

アルティメットオシレーターの特徴は、逆行現象(ダイバージェンス)を売買シグナルの判断にしているところです。

これは三つの計算期間(7日・14日・28日)を持つことで、RSIやストキャスティクスよりもはっきりとした逆行が捉えられる傾向に着目したものです。

ただし全ての逆行現象を対象にするのではなく、買いの場合は30%以下売りの場合は50%以上で起きたダイバージェンスがそれぞれのシグナルとなります。

究極オシレーターの買いシグナル

ブリッシュ・ダイバージェンス

究極オシレーターの買いシグナル価格が安値を更新しているのに、オシレーターの安値が更新されていない場合、それを起こしたボトムの前のトップに注目し、究極のオシレーターがこのトップを上抜けたタイミングでが買いシグナルとなります。

ロングの利確と損切りポイント

  • 逆のシグナルが出たらドテン(買い→売り)
  • UOが70%以上になったら利食い。
  • UOが45%以下になったらロスカット。

究極オシレーターの売りシグナル

ベアリッシュ・ダイバージェンス

究極オシレーターの売りシグナルチャートが高値を更新しているのに、オシレーターの高値が更新されていない場合、それを起こしたトップの前のボトムに注目し、究極のオシレーターがこのボトムを下抜けたタイミングが売りシグナルとなります。

ショートの利確と損切りポイント

  • 逆のシグナルが出たらドテン(売り→買い)
  • UOが30%以下になったら利食い。
  • UOが65%を超えたらロスカット。

究極オシレーターをBitMEXに表示する方法

BitMEXのチャートツール(TradingView)のインジケータアイコンをクリック→検索窓に「究極」とか「uo」と入力すると「究極オシレーター」が見つかります。
究極オシレーターをBitMEXに表示する方法

削除するには、以下の画像のように「uo」→「削除」を選択しましょう。

究極オシレーターを削除

究極オシレーターを使う注意点

究極(アルティメット)オシレーターは、RSIストキャスティクスなど代表的なオシレーター系指標と比べると、売買シグナルの発生頻度がかなり低いようです。

パフォーマンスより勝率を重視するというトレード手法ということです。

また、スイングトレードなど中長期のトレードに向いているとされている究極(アルティメット)オシレーターですが、相場の状況によっては適応できないケースもあるようですので、そういう場合には設定期間の調整が必要だそうです。

まとめ

究極オシレーター(アルティメットオシレーター)を使ったトレード戦略をビットコインFXで解説してみましたがいかがでしたか?

強そうな名前のテクニカル指標ですが、エントリーポイントが厳選されるので、まさに一撃必殺、という感じのユニークなインジケーターでしたね。

作者のウィリアムズ氏が考案したインジケーターで最も有名なものはウィリアム%Rです。
他にもウィリアムズアリゲーターなど面白いインジケーターを世に送り出しているので興味があれば読んでみてください。

他のBitMEXテクニカル記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました