世界でもっとも使われているビットコインFX取引所「BitMEX」

レバレッジ100倍、追証なし、日本語対応。当サイトから登録して頂くと、特別優遇特典として手数料が割引されます。

BitMEXを始める!

最大レバ888倍?XM tradingのビットコインFXの登録方法と使い方。BitMEXとの比較

取引所の登録方法

海外ビットコインFX取引所といえば、100倍レバレッジが可能で追証なし、出来高も世界一のBitMEX(ビットメックス)が有名ですが、

最大レバレッジ888倍で追証無しという謳い文句
老舗の海外FX、XM trading(エックスエム)を実際に登録して、使い方やBitMEXとの比較など検証してみました!

只今XMでの仮想通貨取引は休止中です。

関連記事 BitMEX(ビットメックス)の基本的な使い方

BitMEX公式サイトはこちら↓
XM公式サイトはこちら↓

XM tradingのビットコインFXは実際どうなの?

結論から言っておきますが、ビットコインFXに関してはBitMEXの方が優れています。

以下で説明していきますが、XMでは仮想通貨FXはまだ始まってもいないような段階なんじゃないですかね。

ただ、仮想通貨以外の金融商品に関しても色々あるので、為替などに興味がある人にはいいかもしれません.

あと、アフィリエイトプログラムに力を入れているみたいなので、ユーザーではなくパートナー登録というのをすれば紹介プログラムを利用することもできます。

XM tradingのビットコインFXの特徴

ざっくりいうとXMのビットコインFXには以下のような特徴があります。

悪い面

  • 実は最大レバレッジは2倍まで
  • 取引量上限が少ない
  • 最小スプレッドが高い
  • スワップ手数料が高い
  • 土日取引不可

良い面

  • 追証無し
  • 初回入金ボーナスがある
  • 仮想通貨以外も取引できる

XM tradingの取扱仮想通貨

XMではビットコインの他、合計5種類の仮想通貨を取引することが出来ます。

  • ビットコイン(BTC)
  • イーサリアム(ETH)
  • ダッシュ(DASH)
  • ライトコイン(LTC)
  • リップル(XRP)

BitMEX公式サイトはこちら↓
XM公式サイトはこちら↓

XM tradingのデメリット

最大レバレッジはわずか2倍

ビットコインをはじめすべての仮想通貨FXは最大レバレッジ2倍までとなっています。

888倍は、為替FXの金融商品の話でした。

てか最大2倍って、どの仮想通貨FX取引所よりも低い倍率ですよね…
日本のDMMビットコインでも、ビットコインFX・アルトコインFXの倍率は一律5倍となっています。(しかも使いやすい)

今後仮想通貨相場が価格的に安定に向かっていけば、倍率は改善していくのではないかと予想しています。

主要なビットコインFX取引所の最大レバレッジ

XM tradingビットコインFXの取引上限

XM tradingのビットコインFXをはじめ仮想通貨の取引は一日の取引上限が決まっており、そんなに多くの量は取引できないようになっています。

銘柄 取引上限
ビットコイン 3BTCまで
イーサリアム 40ETHまで
ダッシュ 30DASHまで
ライトコイン 100LTCまで
リップル 55XRPまで

XM tradingの仮想通貨FXはスプレッドが広い

XM tradingの仮想通貨FXは主要な仮想通貨取引所に比べてスプレッド手数料が高いです。

例えばビットコインFXで設定されている「50ドル」ですが日本円換算で5500円ほどとなるので、スプレッドが広いといわれている日本の取引所GMOコインやDMMビットコインよりも広いと思います。

以下に最低スプレッドを書きますが、普段のスプレッドはもっとあるでしょう。

銘柄 最低スプレッド
ビットコイン 50ドル
イーサリアム 3ドル
ダッシュ 3ドル
ライトコイン 0.4ドル
リップル 0.002ドル

BitMEXはスプレッド手数料はなく取引手数料はもっと安くなるでしょう。
以下の記事でBitMEX(ビットメックス)の手数料について書いています。

BitMEX(ビットメックス)の手数料|テイカーメイカー料金、Fundingコストを安くする方法は?
BitMEXの手数料を全てを分かりやすく解説します。テイカー/メイカー手数料の使い分け方、Funding手数料(資金調達)は絶対に覚えましょう。アルトコインFX手数料の違いや出入金手数料を安く抑える方法も説明します。

スワップ手数料が高い

XM tradingビットコインFXでは日をまたいでポジションを保有していた場合にスワップ手数料が一日ごとに徴収されます。

銘柄 ロングスワップ ショートスワップ
ビットコイン(1BTC当り) -17.46ドル -16.32ドル
ダッシュ(1DASH当り) -0.87ドル -0.81ドル
イーサリアム(1ETH当り) -0.65ドル -0.61ドル
ライトコイン(1LTC当り) -0.26ドル -0.25ドル
リップル(1XRP当り) -0.73ドル -0.69ドル

BitMEXのスワップてすうりょうに相当する資金調達率に関しては以下の記事で説明しています。

BitMEX攻略法②資金調達率ルール(スワップポイント手数料)でチャートの先を読めば必勝か?
「BitMEX(ビットメックス)」 レバレッジ100倍で追証無し、手数料の安い板取引…これ以上にユーザー有利な取引所はあるだろうか? あったら教えてください! BitMEXについての必勝法・攻略法を考察紹介していくシリーズ...

土日は取引できない!

これが最も大きなデメリットではないでしょうか。
世界中どこの仮想通貨取引所も年中無休で取引できるのに対して、XM tradingビットコインFXは土日の取引ができません

為替や他の金融商品のFXがメイン商品なのでそうなるのだと思いますが、仮想通貨トレードの世界で土日取引できないのは不利と言わざる得ないでしょうね。

XM tradingビットコインFXのメリット

XM tradingの仮想通貨FXは追証無し!

5種類すべての仮想通貨FXに追証はありません

どれだけ相場が急変動しても損失は口座に入れている証拠金のみ(ゼロカットシステム)なので追加で請求されることはありません。

BitMEXもゼロカットシステムの追証なし制度を採用しているので同じですね。

必要証拠金維持率は50 %となっているので、海外FXにしては証拠金維持率は浅めの設定になっていると思います。
(BitMEXの必要証拠金維持は0.5%)

各取引所の手数料比較記事も参考にしてください。

ビットコインFX取引所の手数料を徹底比較!一番安いレバレッジ取引業者はどこ?
ビットコインFXは、為替FXなどの相場に比べてボラティリティが大きくリスクも大きいがチャンスも多い、という今人気の金融商品です。 しかも、マーケットクローズの時間を気にすることなく、24時間365日、基本的にいつでも取引できるというの...

XMビットコインFXには初回入金ボーナスがある

まず、XMに口座開設するだけで3000円のボーナスがもらえます。
会員登録してログインしたらすでに残高が3000円あります。

そしてさらに、「100%入金ボーナス」があります。

XM tradingでは新規口座開設者に最大500ドルの100%入金ボーナスという制度があります。

100%入金ボーナスとは、例えばサイトに100ドル入金すると、更にプラス100ドルがXMから入金され残高が2倍になるというものです!
1万円入金したら証拠金として使える金額は2万円という事です。(5万円以上は20%ボーナス)

この入金ボーナスは現金として出金は出来ませんが、ビットコインFXのトレード資金としてそのまま使うことができます。

軍資金が2倍になるのでかなり太っ腹な制度ですね。
このような入金ボーナス制度は海外FX業者ならではのものです。

仮想通貨以外の金融商品も取引所内でトレードできる

ビットコインをはじめ5種類の仮想通貨FX以外にも、ドル円など為替・原油・金(ゴールド)などの金融商品もトレードすることができるので、仮想通貨市場以外の金融市場でも稼ぐことが出来ます。

仮想通貨と金(ゴールド)相場は逆相関することがある

例えば、仮想通貨市場全体が下落相場になったとき、相対的に金(ゴールド)相場が上がる場合があります

この場合、大口の投資家が仮想通貨から金に資金を移動していたりする可能性があるのですが、同じ取引所内で異なる金融商品を扱うことができるので、そのような大きな市場全体の流れに乗ることができます。

仮想通貨だけでなく、複数の金融商品にまたがってトレードをしたい方には良い取引所ですね。
BitMEX公式サイトはこちら↓
XM公式サイトはこちら↓

XM tradingの登録方法

スマホ・パソコンどちらからでもほぼ同じだと思います。
英語になっていたら日本語にできるので設定しておきましょう。
トップページの右上の方にある国旗マークにカーソルを合わせると設定できます。

まず、XM trading公式サイトにログインしましょう。

フォームに必要事項を入力していきましょう。

注意点としては、「取引プラットフォームタイプ」は「MT5」を選択しましょう。
こちらを選ばないと仮想通貨取引が含まれません。

「口座タイプ」はスタンダードで問題ないと思います。

フォームの次のページに移行しましょう。
「①住所詳細」にはローマ字入力しましょう。
「②納税義務のあるアメリカ人ですか?」は日本人なら「いいえ」を選択しましょう。

「③レバレッジ」はいくらでもいいですが888倍にしときましょう。

あと忘れてましたが「口座ボーナス」は「はい、ボーナスの受け取りを希望します。」を選択しましょう。

続いて残りのフォームを記入しましょう。
ドル換算の資産や年収、投資予定額を記入するところはおおよその金額でいいと思います。

あとはチェックボックスにチェックしたら「リアル口座開設」のボタンを押して確定させましょう。
「ニュースレターや企業ニュース、商品の最新情報を受け取ることに同意します。」とありますが、ほとんどメールは届きません。

登録メールアドレスに確認メールが届いているので、そのリンクをクリックしたら登録完了です!
ログインしてみましょう。

本登録は本人確認書類の提出が必要です。(BitMEXはメールアドレスだけで済むので面倒に感じますね…)
サイドメニューにある「書類のアップロード」をクリックして写真をアップロードすると本人確認が終了します。(本人確認には日本の運転免許証が使えます)

XM tradingのビットコインFXの使い方

XM tradingでビットコインFXをするには、サイトからトレード用ツールをインストールする必要があります。
パソコン用とスマホ用があります。
会員ページの上部メニュー「プラットフォーム」をクリックしてインストールページに移行しましょう。

トレードしたい端末のMT5を選択してインストールしましょう。

MT5(メタトレーダー)の使い方に関しては他の取引所記事で解説しています。

関連記事 CryptoGTのアプリ(MT5)の使い方やトレード戦略を解説

BitMEXのトレード方法については以下の記事で説明しています。

XM tradingはアフィリエイトプログラムもある

XMはアフィリエイトを積極的に推しています。
紹介したユーザーがXMで取引をするたびに報酬が発生するというものです。
報酬は1ロット(10万通貨)あたり3~10ドルとなっていますが、高いのか低いのか不明ですし、そもそもビットコインFXの場合の報酬体系は正直よくわかりません

BitMEXにもアフィリエイトプログラムがありますが、手数料の10%程度となっており、かなり人数を紹介しないとまとまった金額にはならないですね。

もしアフィリエイトに興味がある、紹介できる自信がある人はXMのアフィリエイトプログラムに参加してみてはいかがでしょうか?→XMのパートナー登録(アフィリエイト専用口座)

まとめ

最大レバ888倍?XM tradingのビットコインFXの登録方法と使い方。BitMEXとの比較というテーマで記事を書いてみましたがいかがでしたか?

実際に登録して使ってみた感想をBitMEXを素直に比べてみましたが、まず口座開設に本人確認がいるので面倒でした。
BitMEXであればメールアドレスの確認ができたらすべての機能を使うことができるので、手軽さが段違いです。

また、XM tradingはレバレッジが2倍までで、各種手数料も高いので、XMのビットコインFXを使うメリットは今の段階では少ないと思います。

あとトレードの仕方が専用のプラットフォーム(ツール)をパソコンもしくはスマホにインストールしてから使うことになるので、サイト内のUIで完結していてスマホでも手軽に使えるBitMEXの手軽さには遠く及びませんね。

BitMEXもスマホで使うこともできますし、サーバーも軽いので欠点が見当たりません。セキュリティも万全ですし。

XM tradingは現在仮想通貨の取引を休止していますし、将来的に大きくヴァージョンアップして登場することを期待しましょう。

関連記事 BitMEX(ビットメックス)の評判と口コミ!なぜオススメなのか?

BitMEX BitMEXの登録はこちらから


下記リンクから登録して頂くと、特別優遇特典として手数料が割引されます。
BitMEXの公式サイト

XM XM tradingの登録はこちらから


XM tradingの公式サイト
XMのパートナー登録はこちら

コメント